小川ポタ【11月27日】

 先週U-rexさんからのメールで、小川村に行っておやきと蕎麦を食べよう!!という話が入ってきた。この時期結構寒いのでやめておこうかな!?とも感じたのですが、まぁゆっくり走ってくれるであろうし(あくまで推測 笑)“行きます!!”と返事をしてしまった。 集合はおぎのや7時半(笑) 11月も終わりに近いのに・・・ こりゃ夏の朝練と同じだよね(大笑)

小川おやき村(その1)

 日曜日当日何時もの(といっても最近は9時半出発の僕)サイクリングロードを走りおぎのやへ。今日の天気は朝は寒いが、昼は結構気温が上がるようです。よって何を着ていこうか悩んだ選択。暑くなったら何とかなるよね。

 おぎのやにはすでにK坂部長とRyu君が到着していた。「あれ?U-rexさんとランチュさんは??」と尋ねると、返事が「まだ来てないですね~」との事。暫く待つとU-rexさん到着!その後ランチュさんも!!今日は僕を入れて5名です。

 南長野運動公園横を通り、茶臼山を軽く登る。(このメンツなら動物園で待っていてくれるだろう・・・) しかし茶臼山の登りもかなりペースを落としている。こりゃマジでポタリングだね!(といってもジジイである僕にはちょっときつい部分もあったが 泣) 有旅を越えR19にでて、中条道の駅を目指す。途中自転車のチームであるCCCさんも合流し、10台くらいのちょっと大きなツーリングになった。CCCの皆さんはこのまま安曇野まで行くとの事。えらく走るね~

 道の駅で休憩後小川おやき村を目指す。ここから行けばもうすぐだろう。  おやき村へのアクセスはちょっとしたヒルクライムの大会(大げさか!?)に出てくるような坂道。でも競技じゃないしゆっくり登る。流石にU-rexさんとRyu君は先に行ってしまったようだが・・・

 おやき村は僕等だけの様子。到着した時間が10時前だからね(笑) 早速蕎麦を注文しこたつに入る。こりゃもうこたつから出れません!!お蕎麦を食べながらいろいろな話が。これが楽しかったりします。

 お蕎麦を食べたら次はおやき!!僕はおやきファンなのだが、小川のおやきはここで食べるのは初めて。 今日のメニューは“野沢菜”と“うの花”のよう。僕はやはり両方たのむ。だけど皆は“うの花”だけ??? でも僕がたのんだ2個とも“うの花”????あれ????他の人と間違えたのかな??と思ったが皆自分でたのんだものだそうです。う~んオッチャン間違えたな・・・・

小川おやき村その2

 この後ご機嫌な下りを走り、オリンピック道路から帰宅。 途中ふと後ろを見るとランチュさんが居ない。前方の3人はどこかで待っているだろうと思い停車し待てみるがやはり来ない。 とりあえず前方の3人に会い、状況を説明しランチュさんを探す。しかしだいぶ戻っても彼は居ない。1回帰って・・・みたいな気持ちになるが、この登りを登りきったら・・・ と思い登りきると・・・ 居ました!ランチュさんが!! どうも後輪のパンクだったようです。チューブレスのパンク修理は面倒だからね~

 残りの3人に電話すると・・・ 出ない!!  どうも走っていたようで電話に出れなかったとの事でパンク班(笑)と合流。

 パンク修理を終えたランチュさんが牽いてくれる。向かい風であったが、僕は3番目。結構楽してました。 途中Ryu君が帰宅し、その後五輪大橋で解散。今回はバリバリのツーリングではなく、ほんとポタリング。帰宅した時間もいい感じでしたし、小川おやき村に着いた時間も、僕らが帰る頃のあの混みようでは丁度良かった気もします。(ナイスですよU-rexさん!!) もうすぐ12月になります。ちょっと天気がいい時は・・・ う~んもうちょっと走りたいですよね(笑)

  • 走行距離 77.3km
  • 走行時間 3時間11分
  • 走行速度 Ave 24.2km  Max60.7km
  • ケイデンス  Ave 76