ちょいLSD【10月29日】

 日曜はどうも天気が悪いらしい・・・ でも今日は快晴である。ちょっと気温が下がっているのか秋~冬用のジャージでちょうど良い感じ。今日もチーム練はサボリ(笑) ちょっと何時もの上りにアタックしてみる事にした。

 何時ものように小布施方面へ!通常は中野IC手前で左折しちゃうのだけど今日は右折し、中野ICからもう少し北を目指す。そう!僕がいつも自分の足の感覚を確かめている蕎麦屋の上り行きです。ここは以前も書いたのですが、5月に来て走っているタイムが35分越え・・・ 体調も良くなりはじめだったので、Best timeから見ると(28分)ケチョンケチョンのタイムでした。で、今回も・・・ う~んもうちょっとタイムが良くなっていると思ったのですが、途中チェーン落ちが入るも33分・・・ もうチョイ追い込めれば良かったのかな~ 28分で登っていた時の僕って???最近考えてしまいます。(確かに体重増えてるし、練習さぼっているからかな・・) 今年はこのルートはもう来ません(笑)シーズンオフってところですかね。

蕎麦屋峠のピーク

 蕎麦屋の峠のピークからちょっと降りて、斑尾方面に行く予定だったのですが迂回路だとかで、豊田から斑尾山頂へ抜けられないみたい。じゃあこのまま走って野尻湖を回っちゃおう!! 

野尻湖周辺11年10月29日

 野尻湖駐車場で一休みし、その後チーム練で使う小林農園まで走りマッタリルートで霊仙寺湖へ。出発が遅かったのでここで12時です。霊仙寺湖でコーヒーブレークし北国街道へ出ます。この辺は何時ものルート(笑) で、この後春先走ると気持ち良さそうな白坂峠へ。(下りオンリーだけど) 白坂峠は豊野駅からアタックできそうですが、結構前半きついですね~ 走った事なかったのでなんとも言えませんが・・・ この後は小布施橋を越え、サイクリング道路を通って自宅に着です。 それにしてもこ~んなに天気が良いのに、お会いしたサイクリストは1名だけ!?ちょっとがっかりだったかな・・・

  • 走行距離 84.4km
  • 走行時間 3時間37分
  • 走行速度 Ave 23.2km  Max57.8km
  • ケイデンス  Ave 74

朝練とその後【10月23日】

 今朝は天気がもちそうなので、久しぶりに朝練へ!途中U-rexさんと合流しおぎのやへ。この後K-sugaさんとランチュさんが集まり、Aチームにちょろっと今回も入れてもらいました(笑)

 スタート後久しぶりに朝練に来たつけが・・・ 何時もの37㎞~38㎞のペースはどこに行ってしまったのか?TTゾーンでは42㎞維持で!!こりゃ速い。自分のローテの番で出ようと思うと他の3名で回してくれます。よって僕は何時もセカンドポジション。 42㎞でもなんとかぜいぜい言いながら走れるのですが、前に出ればやはりダメ。いっきに35㎞~36㎞まで速度は落ちます。早々にチェンジしてもらいましたが、もうついて行けません・・・ 遠ざかる3名をここでお見送り(泣)

 帰路も途中からローテを交え走ったがやはり切れました・・・ 相変わらずパワーUPしてますね~ おぎのや到着後一時間以上も雑談してしまいました。随分寒さを感じるようになったので、ちょっと厚めのジャケットを着てきたところ、今日は暑くてアウト。この時期難しいです・・・

 で、自宅に帰り家内と出かけました。当初ラーメン食べて・・なんて思っていたのですが、小川村のこくやの話がでたので行ってみました。 でもこくやは定休日!!(ランチュさん、やっぱり当たりでした) その後はどこへ行こう!?という事になり、黒部ダムカレーを食しに大町市へ。

黒部ダムカレー

 大町駅前へ到着するが、“豚のさんぽ”という店が見つからない。3周目でセブンの方に聞いたところほんとに駅前でした(笑) 今年の春ごろから食べて見たかったので良かったです。(お店が混雑していて、ちょっと待ちましたが・・・) その後山の中の道を走り(笑)上田へ!!R18を最後走ってきましたが、たまには車もいいね~

  • 走行距離 55.1km
  • 走行時間 1時間55分
  • 走行速度 Ave 28.5km  Max44.6km
  • ケイデンス  Ave 85

雨降る前に!!【10月22日】

 今週末はキッチリと走っておこうと思ったのですが・・・・ う~ん、雨の予報です。 金曜の夜の予報では早朝なら降らないかも!?という事でかる~く走ってきました。

 6時ちょい過ぎに自宅を出発。今日は何時ものチーム朝練と違い北信五岳方面へ!雨をパスするには8時くらいには帰ってこないと。 行きは追い風で37㎞位出ている。こりゃ帰りが辛いな・・・

 北信五岳道路へ入るが、このところ何度か登っているので、軽くなったような気がした。でもチーム員と走るとあっという間に置いて行かれるでしょうが。 この後牟礼駅に出て県道60号を旧道を使い下る。途中から吉の信号をめざし小布施へ。どうも雨に追いつかれたようだ(笑) でも濡れるまで至らず、雨も超小降りの感じである。 自宅到着後家内に「えらく雨に濡れたでしょ!?」と言われたが、僕は全然濡れていない。確かに路面が結構濡れていたけどね・・・ まぁ早朝練習には良い距離だったと思います。

  • 走行距離 45.7km
  • 走行時間 1時間53分
  • 走行速度 Ave 24.1km  Max54.3km
  • ケイデンス  Ave 75

MTB大会応援【10月16日】

 前日の土曜にちょっと飲みに出てしまい朝練はパス。(飲んだ翌日は早朝より乗らない!!と家内と約束してます) 日曜は飯綱リゾートでMTBの大会があり、うちのチームのMOTY君とMAXが2名で組んで2時間走ってるみたい。千曲サイクリング道路を走ってもね・・・ という事で北信五岳道路を走り、ちょいと山登りしてから向かう事にする。

 北信五岳道路は相変わらず空いてます。ここを途中から牟礼駅方面へスイッチし、今日はR18をリゾートスキー場方面へ曲がる角まで走る。ここでな~んとランチュご夫婦とお会いする!! 「MTBの応援ですか!?」と声をかけられたが、「うん!そう」としか返せなかった・・・ この後のスノーシェード内の坂は結構な坂だった・・・ ここからはリゾートスキー場まではアップダウンが続く道。久しぶりに走ったけど8割程度でリゾートまで。

MTB2H耐久1

 MTBカップの時間が残り1時間で到着。(12時ね!!)MOTY君とMAXを応援する。今朝方結構な雨が降ったんでコースは大荒れか??と思ったのですが、なんとか走れるみたい。MTBのレースは昨年のカクタスカップの5時間ソロがラストかな。でも2時間くらいで2人だったら楽しいかも。(ACEは今日カメラマンのようです)

MTB2H耐久2

 13時近くになり、MOTY君が爆走でゴールを切りました!!!完走おめでとう!!!お二人には悪いけど、僕はうちの家内と約束していた14時自宅着をめざし、ループ橋を通り市内の雑踏の中を走破し(笑)なんとか14時10分に到着。 そう言えばうちのメインブログでお立ち台登っていたような!?ひょっとして入賞!?やったね~

 で、月曜は胃にポリープが出来ているとかでお医者へ。午後14時頃に戻れたら自転車に乗ろう!!と思っていたのですが、カメラ飲むとき麻酔をするので「車で来たなら置いて行ってほしい」と言われるし、自宅に帰ってもなんだか調子が悪い・・・ でも結果は良かったのでOKかな。 早朝7時半から自宅に帰ったのが14時過ぎ。結構きつかったね。

  • 走行距離 56.4km
  • 走行時間 2時間33分
  • 走行速度 Ave 22.0km  Max60.2km
  • ケイデンス  Ave 72

2011年富士チャレに【10月8日】

 10月8日に行われた富士チャレンジ200に参加してきました。 病人上がりとしては先週のグランフォンド糸魚川に続け!!という感じです。でも昨年は200㎞参加でしたが、今年はホノボノ行こうと思い参加した100㎞です。先週の糸魚川もなんとか行けましたので、天気が良さそうな富士スピードウェイも行けるでしょう!?

2011年富士チャレ

 8日仕事から帰り20時半に布団に入ります。こんな早い時間に寝るなんて・・・ で、起床は1時15分頃起きて・・・ な~んて思っていたら0時30分に起きてしまった。実際寝れたのは4時間。ゆっくり仕度して出発は1時45分。予定より早いけどまぁ良いか。 途中時間調整をしながら高速を突っ走る。今日は誰も拾わないし勝手なことも出来そう(笑) DVDをBGM代わりにし須走ICを下りる。富士スピードウェイの西ゲート前には何時ものように選手の皆さんの車が大量に止まっている。(この時点で4時45分)待っていると、5時前にゲートを開けてくれたようで車が動き出す。100㎞走ったら早々に退散と思っていたのになぜか緊張し始める。

 何時もの場所に車を置く(笑)実業団で来て以来なぜかこの場所(笑) バイクを降ろし準備支度を始めるが、早く着いちゃったしねぇ・・・ 5時半頃Moty君よりメールが入る。その後ジンコさんからも! あれ??K坂部長とリュウ君は??とりあえずメール出しておく。

 2011年富士チャレ2

 僕等の今回のピットは30番!去年は200㎞だったから18番くらいだったが、今回はかなり1コーナーよりです。とりあえずピットを構えます。全員そろったところで試走に行く。今回初参加でサーキットを走るのが初?というリュウ君に、簡単にレクチャーする。(僕は速くないのにえらそうだ・・・もっとも走りだせば彼はかなり前に行ってしまうだろうけど) で、本人分では「ありゃ・・ スピードメーターに心拍計が動かない・・」と再びおかしくなったメーター(泣)使い始めて3年なんですが、そんなに壊れるか?? 「心拍計はしょうがないか・・・スピードはちょっといじって」となんとか復活させ、試走は2周で止め。

 スタートの準備が8時半ころから始まるが、うちは何時もの通り(笑) 「今年もやっちまったね~」と話していたのだが出発順は半分くらいの位置のようです。まぁスタート後1周は先導車が走るし、ペースは遅いだろうから・・・ とか考えていたらスタート!100㎞はノンストップで走り切る!!今回はそれが目標です。

 1周目は思った通りペースは遅いが2周目くらいから分裂し徐々に走りやすくなる。(っと思っていたが、自分のBestラップは2周目で7分前半)100㎞の周回数は22周で、昨年の200㎞に比べれば・・・ 何周くらい回ったか後ろを走っていたリュウ君が僕をパスする。(そうそう慣れてきたらガンガン行かなきゃね!!) 15周くらい回って昨年苦手だった登りがなんとか行ける!でも残り4周のへんからパワーが出なくなっていた。あと数キロだから走ろうか!?とも思ったのですが、タイムを見るとかなり悪くなっていている。ノンストップで!!と思ていたがここはピットに入りパワージェルを補給する。この後あと2周と思ってスタート(実はあと1周だったみたい)そしてゴールなのだが、もう1周走っておこうと思いプラス1周。 ピットに戻るとK坂君とリュウ君が戻っていた。

 暫くピットで待つとジンコさんが!あれ?まだチップついてるぞ!! で、聞き返したところもう1周あるそうです。(彼女は100㎞を楽しんでますね~) その後Moty君が戻ってくる。彼もエンジョイ派か!?途中でおしるこ食べていたようです(笑) 僕は終わってからじゃないと・・・ 

 2011年富士チャレ3

 ジンコさんはまだ1周残ってます!!でも一緒におしるこを食べに。美味いね~ おしるこ!!! で、ここでK-sugaさんとお会いする。 コース上では2回見かけている(という事は僕は2ラップされている??)奥さんもご一緒で100㎞走ったそうです。でもタイムが30分も違うなんて・・・ あの快速列車に乗れないと無理か・・・ ジンコさんはラスト1周走りに。僕らは雑談で(笑) 天気が良ければこのくらいで終わっちゃうのね!! でもポジションあってなかったのかな~足攣ったし。200㎞は結構辛いしね~ どうしようか1年間考えます(笑)

 ジンコさんゴール後、各々帰宅という事で解散。僕は大月ジャンクションで混むとの話を聞いてましたが、とりあえず須走ICから高速移動です。混んでいるかと思いましたが、時間も良かったのか全然渋滞なし。17時には自宅に着けました。今年のイベント&レースはGFIと富士チャレのみでしたが良い感じで身体が戻ってきてます。 あとは地元ツーリングかな(笑) 今回参加された瞬間移動メンバーの皆さん!お疲れ様でした!!またイベントに参加しましょう。    

  • 走行距離 107.2km
  • 走行時間 3時間15分
  • 走行速度 Ave 32.8km  Max62.0km
  • ケイデンス  Ave 80

2011年グランフォンド糸魚川へ!!【10月2日】

 前日より天気の心配をしていた今年のGFI(グランフォンド糸魚川) でも朝起きると雨は降りそうもない!!(やったね~)5時半に妙高SAに集合なので4時45分に家を出てセブンで朝食を買う。

 妙高SAへ到着するが、皆の車は?? よ~く見るとすでに数人が来てました。5時半って前日にU-rexさんと勝手に決めたのですが、ちゃんと皆さん集合してくれました。この後能生ICまで高速でひとっ飛びです。

 さて今年も到着し、早々に受付を済ませます。この後僕はバイクを組み立て朝飯を・・・ な~んて思っていたらすでに皆さんは「先に行くよ~」との事。う~ん朝から忙しい。恐れていた雨も持ちそうな感じです。

2011GFIスタート

 開会式のあいさつも終わりいよいよスタートです。でも僕はチンタラやっていたので最後のほう。(まいったな・・またやっちゃたよ 笑) それに結構寒い・・・ウインドブレーカーを着る。雨の話だが現在能登半島で結構降ってるらしい。数時間でここまで来るか!? やはり雨にあいそうな予感。

 とりあえず今年は同じチーム内でも並んだ順にスタートする。 スタート直後のサイクリングロードはアップに最高です。どうも今日はAチームのトレインに入ってしまった・・・ でも身体が軽くて良い感じ。でも県道245号線まで一緒に走れたが、やはり速くて僕は切れる。さぁ、ここからマイペースでGOだね。(病み上がりの初イベントだしね)

 母袋峠は4㎞の上りだ!!でもサイクリングロードで足を使いすぎたか??それともポジションいじったせい??登り切ってからの下りで足が・・・あれ??? 足が攣りそうです。エイド1まで足を止めずに回し、なんとかなったけど。エイド1ではほんのちょい休みで次を目指す。チームメイトの皆は待っていてくれたのだが、ホントに足がやばかったので先行。(皆、ゴメン)

 この次はこえど越。距離は7㎞とちょっと長い。数人チームメイトが追いついてくるが、坂は自分のペースが一番。先に行ってもらう。 こえど越ピーク手前で悪魔おじさんと遭遇。毎年ここで下車して写真を撮るのだが今回は余裕がない。ハイタッチのみで悪魔おじさんと別れる。こえど越のピークでは再び抜いて行った仲間が待っていてくれた。でも足を止めたくない・・・ 先に行く事を告げエイド2で待つことにする。でもちょっと足を攣りそうな感じだが、結構きちんと登れている。良い感じだね。

2011GFIエイド2で

 エイド2できっちり休む。ここからはJJさんとI橋君の3名で先行する。Aチームの他の皆は僕等の後から追ってくる。たぶんカレー屋さんで追いつくだろう。

2011GFIカレー屋さんで

 カレー屋さんが過ぎる前だったか後だったか、たぶん後かな!?15台くらいのトレインに乗った。これが速い!!!たぶん50㎞位出ている。僕はこのトレインに抜かれる時ちゃっかり乗せてもらった。上手い人たちに着くとこんなにペースが上がるのか!!ちょっとした登りなんかもガンガン登ってゆく。でも結構な坂道になりかけたところでこのトレインは分裂した。速い人はガンガン行ってしまったけど・・・

 雨は結構降っている。最初はパラパラだったけど、今はものすごい降りである。JJさんとI橋君と3人でエイド3を目指す。途中U-rexさんとランチュに抜かれる。雨が降っている中でかなりの速度だ。もちろん僕には追える足はない。

 エイド3で先に行ったチームメイトと話した結果、この後の上りからの下りがかなりやばそう。ブレーキも効かなくなってきてるし。残念だが僕らは今年例の15%の坂にはいかない事にした。 この後エイド4までは登りも下りもないのであっという間に到着。なんか物足りないが、身体は寒いし・・・ もう限界だ・・・ 

 エイド4にはすでにフルで走り切ってきた人もいるようだ。僕らはもちろんショートカット組(笑) 暖かいコーヒーが飲みたい。あとコロッケね!!ちょと休むと身体が冷えるし、あと20㎞ちょいあるはずだが・・・ 国道8号へ出てJJさんが前を牽く。28㎞位の良いペースだ。でもず~っと牽いてもらってよいのか!?途中僕が前にでて28㎞~30㎞位のペースにする。雨は小降りになったりするがまた元に戻ったりで相変わらずです。結局最後のサイクリングロードを他のチームに牽いてもらったりして3人は無事ゴールした次第。 でも他にメンバーが居ない。U-rexさん達にしてはちょっと時間かかっている。 自分の車に帰ってかたずけているとUスケ君が帰ってきた。どうも落車にあったようだ・・・ 彼の話だと大丈夫!!との事だが心配である。(今だに内容は聞いていないし・・) 僕は身体の調子もあまり良くなかったので、先に帰らせてもらった。

 しかし今回のGFIはフルコースも走れなかったし、本降りの雨のおかげで寒しい・・・ でも終わってみると楽しかった???かな。走っている皆さんも頑張ったし、エイドのスタッフや交通整理をしてくれたスタッフ。オートバイのレスキュー隊の方達には感謝です。ありがとうございました。でも天気が良いGFIを走りたいな・・・ (良いデビュー戦だと思わなくちゃね~)

  • 走行距離 102.1km(エイド3からエイド4へショートカット)
  • 走行時間 4時間35分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 22.2km  Max60.9km
  • ケイデンス  Ave 72