今年も“Giro di UMI”やりました!【9月11日】

 随分前の話になりますが、サイクルショップの社長との話から「Giro di UMIやらないの!?」という話になり、「じゃあやりましょうか」と話が決まったのか??? 後日ちょっと不安であったので社長に聞くと「俺もうお客さんに話しているよ!」との話です。 僕の家からの往復距離は160㎞。昨年一昨年と230㎞のルートを走っていましたが、体調を崩した今年は全然ロングツーを行っていません・・・ でもなんとかなるか!(笑)

Giro di umi 2011夏

 なんと野尻湖集合は18名です!!

 当日朝5時前に起床。朝のルーティンを行い朝食であるパンを食す。今日の集合場所は長野東郵便局である。6時ちょっとすぎに自宅をスタートする。そういえばサイクランドスタートである社長達も6時出発との事。僕らはちょいと山岳を走り野尻湖入りの予定。

 長野東郵便局へ到着。Uスケ君がすでに到着していた。(彼は今回も集合地点まで距離があるね・・) 到着時間になるとどんどんメンバーが集まってくる。今日のメンバーはU-rexさん、ランチュ、リュウ君、Uスケ君、MAX、ジンコさん、僕の友人であるヨッシーさん、それと僕。8名で北国街道を登り、飯綱町のそばどころよこ亭さん横を通り、黒姫方面へと移動。U-rexさんのプラスαの味付けに皆さん満足?か(笑) 野尻湖に着くともうすでに到着していた今回のお仲間と!野尻湖集合であるが、うちらの8人編成はランチュ、Uスケ君、MAX、ジンコさんの4名はここで帰宅となる。あと久しぶりにいっしょに走りミサ君とU子-rexは新井道の駅からのUターンとの話です。 集合は18名だったけど、海行きは14名。途中で2名抜けるから12名か・・・

 スタートしペースを落としR18を走る。中郷IC入口くらいまで僕が先頭を牽かせてもらいましたが、40㎞~28㎞くらいの速度変化についてこれない人もいるようです。(やばいな~ぁ きちんと走らなくちゃ・・) 全員が到着後新井道の駅までという取り決めをし、速い人たちと普通の人?それにマイペースでゆっくりの人と3つのブロックに分けて再スタート。 新井道の駅到着後ミサ君とU子-rexがここでUターンする。

illyの缶コーヒー

 この後県道63号を走り途中のセブンで休息。イタ車オーナーの僕はillyの缶コーヒーで一服(といっても自転車はドイツ車だけど・・・) 残りのルートを頑張って走りようやく海岸線へ!!何時もの船見公園に到着する。それにしても今日は暑い・・・

船見公園 2011年

 30分程休んで今度はバイパスで時間を稼ぐ。僕は最初のグループを牽かせてもらい途中まで進むがちょっとキツイ・・・ 2番目を走っていたリュウ君に変わってもらい列車の最後尾につく。バイパスの寺町という信号あたりから前走者から離れはじめる。暑さにやられているようだ。新井道の駅に到着後後続の集団を待つ。缶コーラを飲むがなんだかぬるい(笑)

 後続が到着をお昼にするが、メンバーの一人がどうも辛そうである。「おにぎりを食べたから・・・」と話していましたがゆっくりしたかったのだろうか・・・ だいぶ疲れているようだ。この暑さじゃしょうがないか・・・ という僕もこの先の登りはペースが上がらない。先頭集団について行くも途中から離れてしまった・・・ 随分進んでから後方を見ると誰も居ない。完全に単独状態(泣)

 関山のセブンに到着。先行するチームメイトもすでに休憩中。僕の後続もちょっと待つとやってきた。しかし最後尾チームは暑さにやられ休みながら上がってきたようだ。(この暑さは9月中頃の暑さじゃないよ!まったく・・) ここで全員集合後4名を残し8名は野尻湖へ目指す。僕は途中からヨッシーさんに牽いてもらい野尻湖までなんとか・・・ 8名のグループは野尻湖で解散。この後ヨッシーさんと赤沼経由で自宅まで。 単独になりサイクリング道路を走ったが全然ペースが上がらない自分がいた。自分もフラフラなのだが、後発した4名が心配である。計画がきちんとされていなかったのだろう・・・ 翌日ショップへ電話してみたところ18時30分頃には長野へ戻れたとの事。しんがりを務めてくれたK林さんとI橋君ありがとう!!

 久しぶりのロングのツーリング。結構いろいろありましたが楽しんで頂けましたか?それとも意見がバンバンでますか??僕にとっても160㎞オーバーの距離は良い鍛錬の場となっていました。で、いろいろな話を聞くと結構凹みます・・・ もうちょっと考えなくてはいけませんね。

  • 走行距離 162.0km
  • 走行時間 6時間55分
  • 走行速度 Ave 23.4km  Max60.0km
  • ケイデンス  Ave 74