イタリアンなタッチペンと手作りの・・・【10月27日】

手作りビショーネ??

 先日147のアンダーコートをお願いした時にディーラーに注文しておいたタッチペンです。表示がアルファロメオだけでなく、フィアットにランチャに・・・ う~んグループだから一緒なのか???イタリア語で書かれていて良く分かりません。タッチペン一つでもなんだかお洒落なデザインです。

 僕の147はエトナブラックという色で、以前ディーラーのK氏が話してましたが、なんでもイタリアのエトナ火山から名前をとったのだとか・・・ 通常は黒に見えますが太陽の下で見ると茶色に見えます。特殊な塗料なんでしょうね。

 よって飛び石で気になっていたボンネットの傷は、その辺のDIYショップに売っているタッチペンでは補修できない・・・ 事故でつぶして板金なんてことになったらこの色でないのだろうな。 しかしこのところ天気が悪くて折角購入したタッチペンも出番がありません。

 で、もう一点。アルファロメオにはヘビのマスコットがあるようで、どうもビショーネっていう名前らしいです!? ジョークで購入しようとしていた矢先家内曰く、「このぐらいなら私が作ってあげるよ!」との事。 あまり期待しないで待っていたら本日出来上がってました。(しかし帰宅した時、愛猫チャーリーのおもちゃになってましたが・・・泣) 作った家内もあまりかわいく出来なかったと話してましたが、まぁ良いのでは(笑) ちなみにこの“ニセ”ビショーネ君、僕の147のコックピットに飾られるようです(笑)