ぐるっとまるごと長野市!?【10月20日】

 今日は会社を休んでLSDに!ルートはこんな感じです。自宅→中野市替佐→涌井の蕎麦屋→黒姫駅→戸隠高原→鬼無里→小川村→オリンピック道路→R19→犀川堤防道路→自宅と言う感じでループを組んで見ました。

 9時自宅スタート。スタート直後会社の同僚から電話が入る。ここで仕事の話をし10分のロス(笑)まぁしょうがないか・・・ 今朝はちょっと肌寒く感じたので長袖ジャージの下には薄手のインナーを着込んで、下はレッグウォーマーと言ういでたちです。中野までは平坦なので軽~く足回ししながら身体を温める。 何時もの替佐交差点到着。ここから涌井の蕎麦屋があるピークまで久しぶりにタイム計測。春にM’sのK林夫妻と部長と来た時タイムを計ったが、散々だった覚えがある。今回はあまり突っ込まず計測。結果は僕のBestタイムは28分なのだが29分だった。まずまずだね。だいぶ調子も戻ったと言う事か!ちょっとうれしい。この後斑尾方面へ行こうと思ったのだがなんだか工事中の看板が。よってそのまま信濃町まで下る。

 信濃町まで下り黒姫駅横をスルーし戸隠高原を目指す。途中快レーシングさんの拠点である黒姫和漢製薬の前を通り奥社入り口到着。最近JR東日本の吉永小百合のCMの影響と、パワースポットだとかで平日なのに結構な賑わいである。サイクルジャージ姿の怪しい親父1人だとどうも周囲から浮いている・・・ ここは停車せずスルー(笑) 中社周辺も同様。戸隠に来たぞ!と言う事で中社へ続く登り坂をバックに1枚。

戸隠

古い郵便ポストがなんだかいいねぇ~

 この後ドリンクチャージし、“よつかど”という蕎麦屋の角を鬼無里方面へスイッチする。ここから品沢高原まで結構な登りと思っていたが、たいした距離も無くすんなり。途中大望峠で休憩し、久しぶりに西岳連峰と一夜山を眺め鬼無里へ下る。今日は足の調子が良い。

 鬼無里と言えば僕の場合おやきの“いろは堂” 丁度お昼過ぎなのでおやき好きの僕はもちろん食べる。しめじ、野沢菜、粒あんの3つ注文。で、出てきたのが切干だいこんを1つサービスしてくれて4つ!!「食えっかな~・・・」と思っていたのだが、4個完食でした(爆)

おやきのいろは堂

ちゃんと具が分かる様にお皿にシール貼ってあります!(1個180円也)

 この後実業団レースのゴール地点である小川村の星と緑のロマン館を目指すのだが、4Km程の登りが辛い・・ もっとも先程食べたおやきによる満腹もあるのだが、10%の登りが結構続くので登りが苦手な僕にとってさらに辛く感じる。パターゴルフ場の横を通り、ピークを過ぎれば星と緑のロマン館である。ここからは小川村役場の辺までず~っと下り。実業団レースの情景が頭をよぎる。

 この後、通常は小川から長野市までは中条の街中を通り帰るのですが、今日はコスしてオリンピック道路をフルにトンネルを使い、R19を爆走し両群橋までワープ!!その後犀川堤防道路で帰宅。(堤防道路が意外と辛かったりして 笑)

 久しぶりの1人旅、結構楽しかったと感じました。まぁLSDと言うよりサイクリングって言ったほうがあってるかもしれません。全然追い込んでないし・・・ 紅葉も結構進んでます。気持ち良い季節が終わる前にもうちょっと走っておきたいですよね。

  • 走行距離 110.8km 
  • 走行時間 4時間59分
  • 走行速度 Ave 22.1km   Max 54.7km
  • ケイデンス  Ave70