久しぶりの映画鑑賞とその他【9月26日】

 この土日、体調の具合もあったのですが久しぶりに自転車に触れない週末を過ごしました。 これが良いのか悪いのかわかりませんが、食って飲んでばかりで体重増加に貢献したことは言うまでもないかも(笑) 土曜は散髪や愛車の147の不具合(エンジンルーム下部より水漏れ?)のチェックに久しぶりにディーラーへ行ったり、日曜は家内と映画館に行ったりと、このところ自転車中心だった生活をちょっと変えてみました。 まあこんな休日があっても良いのでは!? 

 結果147のエンジンルームからの水漏れはイージートラブルである?ヘッドライトウォッシャーのチェックバルブ不良との事で、部品が入り次第無償で交換してくれるとの事。トラブルが多いと脅かされていたイタ車(僕の場合はアルファロメオ)ですが、僕の147は現在リアブレーキの音鳴り(一時期ほど気にならなくなった)とセレスピード異常(これはカプラーの緩みだけ)くらいで快調に8,000km程走破しております!! 以前乗っていたランカ号に比べればトラブルに入りませんね(笑)

 さて、もう一点の映画鑑賞!このところ気になる映画はいくつもあったのですが、長野のシネコンの会員になっているにもかかわらず、昨年病院から退院した後に見たマイケルジャクソンのTHIS IS IT以来行っていない・・・ もうすぐ1年!会員証の期限は1年間。こりゃまずい・・・ってことで“THE LAST MESSAGE 海猿”の3D上映に行くことにした。(家内と一緒なので僕はバイオハザードや13人の刺客を見に行きたかったが却下された 泣)

THE LAST MESSAGE 海猿

 以前アバターも3D上映だと思って見に行こうと思っていたのだが、その時長野のシネコンでは2D上映であり結局行くのを止めてしまった。 海猿は今回3D!!3D映画は初めてなんでどんなだろう!? で、感想ですが眼鏡をかけている僕には3D眼鏡との併用は辛い・・・ ま、それはしょうがないとして、感覚は自分が登場人物の横で傍観者的に立って見ている感じ!? カメラワークの関係上自分が見たいものにピンが合ってないとなんか変なんで、逆に人間の目ってやっぱすごいと感じた次第。3D映画はもっとすごくなって行くのかな!? 今回の海猿は傍観者的に見れるので問題ないのですが、こっちに向かって何かが飛んでくる(弾丸やナイフとか凶器の類・・・)場合は僕や家内の場合過剰反応しそうな感じです。

で、この映画ですがこれ結構良いです!(もちろん内容は話しません、劇場で見てください 笑)僕は邦画はあまり見ないのですがお勧めです。最近涙もろいオッサンの僕はちょっとウルっと来ました。ただ、朝一番の上映と油断していたのでゆっくり行ったのですが、もうめちゃ混み・・・ 最前列から4列目くらいだったので首にきました。バイオハザードはたぶん家内は見ないので仕事帰りにでも寄ってレイトショーで見てこようと思ってます。(実は全作映画館で見ているので!!)

今年もやりました“Giro di UMI Over200km”【9月18日】

 先週決行予定だった“Giro di UMI Over200km”通称ジロウミ。今週も新潟方面の天候が怪しい状態でしたが、前日の夜の予報では降水確率50%となんとか行けそうな感じ。部長が急用で行けなくなりましたが、当初参加表明していたメンバーは全員参加。全部で8名です。

 早朝自宅を4時15分にスタートする。ちょっと前のあの暑さはいったい何処へ!?といえるほど朝は肌寒く感じます。通常のサイクルジャージだけでは寒いので集合場所の小布施ハイウエーオアシスまでウインドブレーカーを着て走る。出発時間は5時なのですが、いささか早く着き過ぎてしまった・・・ 暫くぼ~っと待っているとザキ君登場。その後U.rexさんとランチュ、Uスケ君とカズオさんと集まってくる。今回は僕の友人であるヨッシーさんも参加してくれる予定。暫く待つが彼とU子rexが来ない・・・ すると電話が!! どうも違う場所でヨッシーさんと待っていたようである。5時だとまだ暗いのでわからなかったか・・・ 定刻をちょっと過ぎてスタート。R117を僕が途中まで牽く。暫く一本道となったところでランチュに先頭を任せる。先頭の3名(ランチュ、ザキ君、U.rexさん)の牽きは抜群である。途中小休止をはさみ進む。その後用事があると言っていたカズオさんが離脱。(今度は最後までご一緒しましょう!) 結構なペースを維持したまま快適に道の駅信越さかえに到着。昨年はみな男さんの鬼牽きでここまで来たが、今年はそれより早い時間でな~んと6時台に到着してしまった・・・(速過ぎる・・・)

2010年ジロウミ1

 道の駅信越さかえで15分程休憩後再びR117で十日町を目指す。ここもランチュが先頭を牽き頑張る。分岐で僕が前に出て暫く牽くが順調である。ただ、ロードの集団走行に慣れていないヨッシーさんは密集するのが恐いようでとうしても距離を取ってしまうようだ。ここはUスケ君がしっかりカバーしてくれていた(ありがとう!!)それにしても結構なハイペースにもかかわらずU子rexは遅れず男性陣にきちんと付いてくる。恐れ入りました! この後県道49号線へ入り、R252へスイッチする。ここから若干の登りになるので、いける人はガンガン行ってもらう。道の駅せんだで小休止。

 道の駅せんだからは登りが続くと思っていたが、トンネルまでのわずかな登りで終わり。(皆さん嘘つきました)ここからは柏崎まで快適なルート。ザキ君が良いペースで牽きます。で、あっと言う間(笑)に柏崎のR8交差点に到着。去年もここで大休止。到着はな~んと9時台。R8は昨年のような台風みたいな風もなく(若干の向かい風)僕が頑張って牽かせてもらいました。でも途中からもう駄目信号を出していたので、U.rexさんとザキ君に代わってもらう。NewBikeも乗り手が代わらなければ変化なしですね(泣)

2010年ジロウミ2

 鯨波で何時もの記念撮影。今日の天候は曇りで予想していた雨はなさそう。走るには気持ちが良い。この後柿崎で県道30号線にスイッチし、海はさようなら!!よしかわ杜氏の郷でお昼休憩。丁度いい具合にテーブルもあるのでコンビニ弁当を食しながら雑談会。僕は最初胃もたれでこの前の渋峠のように食が細ってしまっていたのですが、無理やり詰め込んでみた、逆にこれが良かったのかも。 長い休憩を取ってしまったものだからなかなか身体が動かない。でも大丈夫と思っていた雨もポツポツあたり始めた。先を急ごう!!

 県道30号を引き続き走るが、雨も追いついてくる。新井手前でなんとか振り切りずぶ濡れは回避された。この後今回の難所富倉峠越えが控えている。登る前に一休み。ここで再びコンビニ休憩を挟みスタート。(ザキ君はここでもカレーを食べていた!さすがだ) この後富倉峠は各々のペースで走りきり何時の最終コンビニ(僕等はエイドステーションと呼んでいる)で休憩し、ラストの小布施ハイウエーオアシスまで。

 ゴール後疲労困憊なはずの仲間なのだが、対象的に完走の達成感を感じている笑顔が印象的でした。今回はトラブルもなく結構良いペースで走れたと感じます。これも進んで前を牽いてくれたメンバーのおかげです、僕1人じゃこの距離はやっぱ無理ですね。参加されたメンバーの皆さんお疲れ様でした。また、今回変態(笑)と思えるルートに参加してくれたヨッシーさん!これにめげず次回も参加待ってます。 みなさんお疲れ!!!

  • 走行距離 230.9km (小布施往復だと217km)
  • 走行時間 8時間10分
  • 走行速度 Ave 28.3km   Max 62.8km
  • ケイデンス  Ave82

朝練&新車お披露目【9月18日】

 先週行う予定だったGiro di UMIも雨天で中止。一週間の延期になってます。明日実施の予定ですが、長野県内はピ~カンの予報なのですが新潟方面がまたもや怪しい・・・ 降水確率結構高いです。 昨日健康診断でバリウムを美味しく頂いた後の下剤(失礼)のおかげか、昨夜からお腹の調子が・・・でも今朝は今週火曜に納車されたFELTに乗ってあたりを出さなくては!!

FELT F1SL チームイシュー  

ちゃっかり147も入れてみました(笑)

 実はこのFELT、ツールを走っているチーム“ガーミントランジッションズ”のレプリカバイク。格安だったので購入を決めたのですが、発注後“ガーミントランジッションズ”は来期からバイクをFELTからサーベロに変更のようで、レプリカバイクとしては来年以降はちょっと痛い仕様になってしまいました・・・(だから格安か・・・泣)でもフレームはトップフレームなので僕の使用にはなんの問題もないです。

 今日の朝練は7名。途中部長が仕事の為離脱。U.rexさんがボトルを忘れてきたので(笑)あまり追い込まず何時ものように。今日は遠路はるばるチイミツ君が参加です。彼はDT Swissのアルミのディープホイールを装着。結構重いと思うけど脚力強化の為の足かせホイールだとか・・・ 今日初おろしのFELTは前の愛機LOOK555よりグイグイ進む。これも軽さの恩恵なのか?多分それもあるだろうが、剛性が上がった分、踏んだぶんだけ推進力がロスなく伝わるというか・・・ う~んよく言えませんが(笑)僕にとってはすごく良いという事です。(インプレッションになってね~ぇ 爆)

 おぎのやへ到着後数名と1時間以上も雑談(笑) 明日のこともあるのでこのぐらいが良いか。今朝はまったりな朝練だった。

  • 走行距離 58.8km 
  • 走行時間 2時間12分
  • 走行速度 Ave 26.6km   Max 59.7km???
  • ケイデンス  Ave83

朝練【9月11日】

 明日は勝手に企画ジロウミ(海までのロングライド)であるにもかかわらず今朝も練習に。集合場所に行くと土曜にもかかわらず7名も参加者が!今朝も戸倉までの何時もの練習。

 復路久しぶりにJunsさんとすれ違う。体調の具合はどうなのだろう?焦らずボチボチと体調を整えて復帰を望みます。彼には僕が病床に伏せていた時、だいぶ元気をもらいました。おかげで早々に復帰でき自転車にも乗れるようになったしね。今度は僕が逆に彼にエールを送りたい!!ガンバです!!

 明日のジロウミは新潟方面の天気が怪しいので中止かな!?と思い。皆と別れた後一走り。千曲CRを小布施まで行って、少し登ってくだもの街道を走り帰宅。「どうせ明日は無理だし・・・」みたいに思っていたが、今時点の天気予報ではギリギリOK。「やばいやっちまったか・・・」しかも帰宅してからめまい出ているし・・・ まぁ何とかなるか、今日は早く休みます。

  • 走行距離 81.8km 
  • 走行時間 2時間57分
  • 走行速度 Ave 27.6km   Max 49.3km
  • ケイデンス  Ave83

朝練【9月5日】

 昨日ドライブ旅行で遊びに行っていた疲れもありますが、ここは一発朝練。金曜土曜と食ってばかりだったので体重大幅増加です(泣) たまには美味いものも良いですがこれが怖い。

 朝起きるとなんだかだるく頭も痛いが、軽く朝食をとり何時ものようにスタート。途中快レーシングさんのお2人に声をかけ抜く。快レーシングさん達は今日は地蔵峠から他に行くようです。 おぎのやに付くとジンコさんのみ。「ありゃ!?今日は少ないな・・・」と思っていると来るわ来るわどんどんと!途中合流組みを入れるとなんと14名!!!最近早朝は涼しく感じるようになったからでしょうか?このところ集まりが良いです。 ただこれだけ大人数になると練習の内容が難しくなる気もしますね。良い考えないですかね~(と、これを読んでいるチームメイトに振ってみる 笑)

 篠ノ井橋までは2列でゆっくり目に移動。今日はこのままで行っちゃうのかな?と思っていたらU.rexさんが仕掛ける!?その後後続もこれに反応。14名もの大きい集団は自然と各々のレベルにあった集団3つ程に分かれる。(まぁこれで良いのかも) 先頭集団はスプリントの掛け合いだったようですしね。 僕は途中先行集団を追うべくちょっと心拍をあげ気味で行ってみる。今日はちょっと物足りない感じもあったので、単独でもうちょっと距離を延ばそうと思ったが、所用もある事からそのまま帰宅。そんなに無理してないのだが帰宅後肺が痛い。疲れてるのかな・・・ 

 午後からショップへ遊びに行ったらOシマさんやチイミツ君に会った。結構話が盛り上がってしまい社長は仕事に大忙しだったのに長い時間邪魔してしまった。チイミツ君が最近購入したCR-Zを見せてもらったがバイク一台ちゃんと乗るのだとビックリ。まあ、ぼくの147も2台は乗るのでビックリかもしれませんけどね(笑)

  • 走行距離 58.8km 
  • 走行時間 2時間03分
  • 走行速度 Ave 28.5km   Max 52.0km
  • ケイデンス  Ave86

伊豆箱根そしてひつまぶし【9月3・4日】

 9月の3・4日と盆休みの代休を使い、家内と伊豆箱根にドライブに行ってきた次第です。まぁ、行こうと思った動機は超破格の宿を見つけたこともあったのですが・・・

駒ケ岳からの芦ノ湖

 早朝長野を出発。相変わらず平日の高速代をケチる為午前4時前にインターを通過します。深夜割引の50%OFFは魅力ですからね。中央自動車道経由で須走まであっという間に(笑)到着。第一目的の御殿場プレミアムアウトレットは早すぎて営業していません。開店時間まで箱根芦ノ湖周辺をドライブし、駒ケ岳ロープウェーで芦ノ湖と富士山に感動し再び御殿場へ戻る。そしてお買い物!

 14時頃までうろうろしたが、戦利品はごくわずか。軽く昼食をとり本日の宿がある伊豆高原を目指す。 夕方伊豆高原の宿に着くが、チェックイン後暫くしたら停電の様子。この地域全体の停電かと思ったが、どうもこの宿だけ・・・ 復旧の目処が立たないとのことで修理中宿のスタッフの配慮により他で夕飯を取ることになる。結局停電は復旧したのだが、夜間にまた再発する可能性もあるとの事から宿泊先も急遽変更に!!「折角来たのに・・・」と思うがまぁしょうがないか。でも変更してくれた宿はすごく豪華だったのでびっくり。格安で来たのにねぇ。で、早朝もともと宿泊する先であったスタッフが迎えに来てくれたのですが、チェックアウトするとき「ご迷惑おかけしたので御代は要りません!」とのこと。僕等はこのぐらいで怒ってもいなかったので、なんだか申し訳ないやら・・・ (ようはただで飲み食いして、アップグレードした宿に泊まれちゃったって事です・・・) 

 ラッキーだったのかアンラッキーだったのか!?翌日は静岡市清水区にある“かん吉”といううなぎ屋を目指します。以前オートバイ乗りの友人達とツーリングに来た時他のお店に寄ったのですが、ひつまぶしがとても美味しかった記憶がありました。こちらに来る機会があったら是非家内も連れてきたいと感じていた為ちょっと寄り道です。

かん吉 ひつまぶし

 沼津市を県道で迂回し、(1号線のほうが早かったかもね)駿河湾をながめならら清水区へ。途中で予約を入れたのですが、あまりの順調さに予約時間前にお店に到着。ちょっと待ちましたがものの10分少々。まったうちに入りません。美味しいひつまぶしを頂き朝霧高原経由で甲府へ。そして甲府南ICから高速で帰宅。なんだかばたばたのショートトリップでしたが楽しめました(笑)