小川ロード【7月25日】

 昨年の屈辱からもう1年。今年は何度も練習に来ましたが全然歯が立ちません・・・ でもやれるだけ頑張ってみる!

2010年小川ロード

  早朝6時中条のセブンに集合。小川村役場の駐車場を目指します。うちのチームは今年でこのレースは2回目の参加になります。よって段取りはまずまず。 時間に余裕もあるのできっちりローラーでアップし、出走サインをしにスタート地点に向かう。出走サイン箇所でなんとオートバイ仲間のYさん(彼もフェルトのロードに今年から乗っているようです)と遭遇。応援に来てくれるとの事でしたが遠路ありがとうございました。 また、チームの仲間も多数応援やサポートに回って頂き、うれしい反面ちょっとプレッシャーを感ます。

2010年小川ER

ER集団 (友人Y氏提供)

 8時過ぎから開会式が始まり。8時30分FRクラススタート!その後8時35分BR1クラススタートで1分後にERクラススタートです。号砲とともにスタートし、今年は先導のミスもなくパレード???(といっても結構良いペース)も無事進む。(先導のバイクが集団のペースをかなり制御してましたね) 土合のスタート地点から一気にペースアップ。ここで切れるわけに行かない。頑張って集団の中にとどまる。でも、練習でやったローテのときと同じく大岩すぎて登りに入るところで集団から切れた・・・ 「やっぱこんなものか・・・」と落ち込むがとりあえず関門突破に向けまわし続ける。やはりタイムアウトで僕の小川は早々に終了。2年続けて参加しましたが、進歩なし。平坦でついて行けても苦手な登りで何時もダメ。ロードレースは登れて何ぼ!ですから・・・今後の課題は登り強化に尽きます。 不甲斐無い結果に終わりましたが、応援して頂いた皆さんありがとうございました。 乗鞍なき今年はこれでガチのレースは終わりです。何か目標がないとやばいかもしれません。