千曲CRを愛するサイクリストへ!【6月14日】

 千曲サイクリングロードを愛するサイクリストの皆様に提案です。 最近千曲サイクリングロード上に4箇所程“自転車は歩行者に気遣って安全を心がけてください”的な内容の看板が立ちました。 ここはサイクリングロードとなっていますが、歩行者やランナーの方も多数利用しています。幸い事故にはならなかったようですが、歩行者と自転車のニアミスが発生し行政に苦情が行った事が原因のようで、安全走行を促す看板が立てられたと聞きました。

 僕は模範になるようなサイクリストではなく、偉そうな事を言える立場の人間ではないと思っておりますが、千曲サイクリングロードを走る事を楽しみにしている1人です。千曲サイクリングロードを今後も気持ち良く走れる為にも、マナーの向上や事故防止に関して努力をして行こうと感じています。

 歩行者に対する意見がある方もいらっしゃると思いますが、自転車より歩行者は弱者です。一度大きな事故が起こってからでは今後サイクリングロードを走れなくなるかもしれません・・・  ここを走るサイクリストの皆さんでマナーの向上を努めませんか!キープレフトの徹底や、歩行者とのすれ違い時速度を落とすとか間隔を十分とるとか、挨拶をするなど各自思いつくことで結構です。小さな積み重ねがお互いを理解しあえるようになると信じます。生意気な事を言って申し訳ありません。ご賛同頂ける方はご協力の程お願い致します。