10年ツールド美ヶ原高原【6月27日】

 今年も行ってきましたツールド美ヶ原高原!ちょっと天候悪かったですが・・・

 前日の土曜日。受付に行った時気になっていたRight wayさんのブースを発見。フェルトのバイクについていろいろ聞いちゃいました。結構参考になったかも。帰宅途中でサイクランドさんへよりちょっと雑談。JJさんや部長、U.rexさんとちょっと話し明日の準備の為帰宅。帰宅後ローラーで!とも思ったのですが、このところテンションあがらず・・・ 結局147へ愛機を積み込みその日は就寝。

 ACEさん達と4時半待ち合わせの為午前3時起床。長野は結構な降りである。「今日は走りたくないな・・・」と弱気な考えが・・・ 愛猫のトイレを変えたりと何時もより早い時間のルーティンを行っているうち雨も小降りに。でもやっぱり「走りたくない・・・」 4時自宅出発。待ち合わせ場所へ合流。集まったメンバーも弱気な感じ。でも高速を移動中どうも松本方面は降っていなかったようだ。これはいけるかも!!

 5時半開催場所到着。狙っていた野球場の駐車場はすでに満車で停めるスペースなし。小学校のグランドへ移動。バイクを車から出し組み立てる。ちょっと小雨が降り出して来たのでACE、MAXは様子見!?Sトウさんはちゃくちゃくと準備を始めている。Uスケ君とザキ君も迷っているようだが準備開始。走るの止めようか!?と悩んだが、僕もローラーを出してUPを始める。(U.rexさんは長野の降り時点でDNSと決めていたんで出走なし)アップする時間が遅かったので出走を取りやめたACE、U.rex両氏に山頂へ運ぶ荷物を持っていってもらう。MAXはまだ悩んでいるようだが・・・

 雨が降ったりやんだりする中、開会式開始。僕はDクラスなんで、チャンピオンクラスの人がスタートする7時30分から45分も遅い。雨の中45分も待つのだ(泣) で、定刻スタート。アップのせいか結構良い感じ。最初の激坂もかる~くクリア!!と、いきたい所だが途中、ACE&U.rex両氏の応援もむなしく、ケイデンス38回転のパワー系ダンシングトレーニングが始まる(爆)コンピューターのような“0、1、0、1”と刻むようなダンシング(大笑) 今年春にもっと速くなりたくてノーマルクランクに変えたのがそもそもの失敗???(もっともバイクのカッコも考えての選択だったのだが・・・) 路面は雨で滑るし、押している人は昨年よりも多い!?「来年はぜって~こね~ぞ~」と思いながらコンピュータダンシング(笑) とりあえず激坂をクリアー出来た。あとは得意な中斜面で飛ばし、8%以上の登りが苦手な僕は他は耐えるだけ。今年は積極的にイン側を攻めようなんて気は全然ない、兎に角耐えるだけ。ペースの合いそうな人を見つけて登ろうとも思わない。なんだか攻撃性が失われてしまっている気もする。でも、術後の自分としては心肺も安定しているし以前よりも呼吸が楽に感じる。結構良い感じで登れるところもあり、後はやる気だけ???

 思い出の丘から下りになるのだが、ここはきちんと回して前に出たいところ。オレンジ色のジャージを来た人の後ろに入りペースアップを図る。でも霧と前走車の跳ね上げる水で辛い。この後急な下りになって右へ曲がるのだが、ここで落車があったようだ。途中救急車に抜かれたのはこのせいか・・・ スタート時初参加のSトウさんに注意しておいた箇所である。特に今日は雨降りで路面情況が悪い。下山者と思われる人がペースダウンの指示を出してくれている。事故現場は救急車とスタッフの車で思いっきり道幅を絞り込んでいた為、こちらもやばかった・・・ この後ラスト500mの登りをスプリントで!とも行かず、途中みな男さんの檄を聞きながらゴールとなった。自己時計で昨年より18分落ち・・・ まぁこんなものか・・・

 「もう来年は出ない!」と途中思い辛さはありましたが、ゴール後チームメイトと寒さの中レストハウス横で雑談していると、「やっぱ走ってよかったな!」という達成感がありました。昨年同様今年も自分では練習していると思っていたのですが、帰宅後愚痴を言う僕に対して家内曰く 「距離も時間も去年より全然走ってない!タイム落ちるのは当たり前じゃん」と言われてしまいました。また病気の件も自分の中で逃げになっている気もしますから、あまり無理は出来ないですが頑張らなくちゃいかんですね。 最後に悪天候の中参加した皆さんお疲れ様でした。来年またお会いしましょう(また出るのか俺? 笑) 

千曲CRを愛するサイクリストへ!【6月14日】

 千曲サイクリングロードを愛するサイクリストの皆様に提案です。 最近千曲サイクリングロード上に4箇所程“自転車は歩行者に気遣って安全を心がけてください”的な内容の看板が立ちました。 ここはサイクリングロードとなっていますが、歩行者やランナーの方も多数利用しています。幸い事故にはならなかったようですが、歩行者と自転車のニアミスが発生し行政に苦情が行った事が原因のようで、安全走行を促す看板が立てられたと聞きました。

 僕は模範になるようなサイクリストではなく、偉そうな事を言える立場の人間ではないと思っておりますが、千曲サイクリングロードを走る事を楽しみにしている1人です。千曲サイクリングロードを今後も気持ち良く走れる為にも、マナーの向上や事故防止に関して努力をして行こうと感じています。

 歩行者に対する意見がある方もいらっしゃると思いますが、自転車より歩行者は弱者です。一度大きな事故が起こってからでは今後サイクリングロードを走れなくなるかもしれません・・・  ここを走るサイクリストの皆さんでマナーの向上を努めませんか!キープレフトの徹底や、歩行者とのすれ違い時速度を落とすとか間隔を十分とるとか、挨拶をするなど各自思いつくことで結構です。小さな積み重ねがお互いを理解しあえるようになると信じます。生意気な事を言って申し訳ありません。ご賛同頂ける方はご協力の程お願い致します。

カクタス5時間耐久!?【6月13日】

 久しぶりにMTBイベントに参加してきました。今日は実業団の栂池TTがあったのですが、僕はパス。TRが一緒に走る栂池はやっぱりきついです・・・ で、他のメンバーもパスだったりしてます(笑) よって、同日行われるカクタスの追加募集が出来るということで5名が追加参加。当初エンジェルクラスで参加予定だったジンコさん達3名を含め、総勢8名の参加で遊んできました。

 久しぶりに乗るMTBですが、僕等追加エントリー組の5名は全員5時間ソロで出場・・・ 周囲からは罰ゲーム?とか修行?とかいろいろな話が飛び交いましたが、「皆で楽しく走ろう!!」とのACEさんの気づかいからのようです。 コースは全長2.9kmで、ジープロードとターマックの登りを含め、スキー場内の特設コースを走るものです。ようはど~んと登って!どか~ん!!(笑)と下るって感じ。

 MTBの耐久はファーストライダーを務めると、僕は何時も全開の突っ込みをしてすぐに終わります(大笑)でも今日はソロ!1人で5時間です。ここは突っ込まずゆっくりスタート。途中フロントのギア落ちが発生しましたが気にしない。そもそも朝の試走時点でまだめまいが少しする状態でして、無理は禁物ですしね。

 途中ランチュやMAXと雑談しながら走り1時間経過。(ガチのレースだったらこんな事してられません) ゆっくり走ってようやく5周したところで、ボトルの水もなくなってきたことから休憩。他のメンバーも同じくらいに休憩のようです。でも一度休んじゃうとお尻に根が生えちゃってピットからでれません・・・ この後3周行って休んだり、2周行っては休むとかし、ピットで雑談や、競技中であるのですが豚汁をもらいに行ったりと、結構楽しんでしまいました。そんなことしているうちにゴール時間である14時になり脱落者?もなく全員ゴール。

 2010年カクタス5Hその1

 順位は関係なく楽しめればいいじゃん!と言う今回のレース。開けてみればU.rexさんがなんと入賞でお立ち台でした。おめでとう!!

2010年カクタス5Hその2

 また、エンジェルクラス5時間に出た3人も堂々の優勝(笑)おめでとう!! 午後から天候が怪しい予報でしたが、なんとかもってくれて十分楽しめた気がします。 レース中盤からふと朝あっためまいがなくなってました。これを書いている現在も調子良いです。現在いろいろな薬を飲んでいて苦痛なんですが、一種類減るだけでも嬉しい限りですね。 最近体調の事もあり自転車に対するテンションが大分落ちてしまったと思ってましたが、ちょっと回復した気もします。参加された皆さんお疲れ様でした。いや~ぁ楽しかったですね。 

朝練【6月6日】

 先週の土曜より体調が優れず練習に行けない日が続いてしまった・・・ 法事があったりと他の用事もあったのでしょうがないのですが・・・ また5月に行った造影CTの結果を交えて、血液検査と胸部X線の検査に行きましたが、僕の中の癌は完全に壊死していないが、放射線治療の効果も出ており経過は順調であり、他への転移もないとドクターから良い返事を頂けました。ちょっと安心、やはり病院に行く時はいろいろな事を考えてしまう。 こちらは安心出来たのだが、めまいがこの一週間止まらず・・・ 昨日までおとなしくしていたが今朝はちょっと調子も良くなってきたので朝練に参加。

 本日は何せ病人なんで(笑)かる~く参加させてもらうべくおぎのやへ。本日の参加は8名。まったりと走らせてもらう事にしたが、先頭を牽く部長とU.rexさんのペースは結構な感じ。途中U.rexさん離脱後、GIANTの新車に乗り換え現在絶好調!?のMAXとN村君のチームGIANTが牽く。これも結構なペース。僕はと言うとUスケ君とおしゃべりしながらの移動。(集団の中はやっぱ楽だ) めまいがする僕には結構なペースでありまったりではないのだが、血行が良くなって来たおかげかめまいも少なく感じるようになってきた。終始牽いてもらってばかりの僕ですが、今日は途中ちょっと先頭を牽かせてもらう。でも心拍計を見ると何時もより10くらい高い状態。無理をせずに後ろへ下がる。冠着橋を過ぎたあたりからなんだか牽制しあう雰囲気になっており、何時ものスプリント勝負?が開始。最後にみな男さんにドカンと行かれ、潰そうとちょっと気合を入れるも通常の最高心拍をかなり上回っておりヤバイ!と感じフェードアウト。周囲からは「ホントにめまいあるの??」という感じの視線が・・・あるんですよ・・めまい(笑)でも皆と走って気持ち的に良かったから行けたかな!?

 暫く休憩し48曲がりへ行くメンバーと(MAX・Uスケ君・N村君・みな男さん・ランチュの5名)僕と部長はここで別れる。部長と並走しおぎのやで一服後帰宅。その後来週のカクタス5時間耐久に備えてちょっとメンテを兼ねて間髪入れずサイクランドへMTBで出撃。(朝練走行距離プラス20km) 来週は実業団の栂池HCがあるのだが、しらびそで全然回復していないことを実感した事からパスです。(今日もあざみラインだったけど・・・) 来週のカクタス5時間耐久レースですが、実はソロだったりします!でも気合入れて走る気はあまりないので楽しむ方向で行ってきます。

  • 走行距離 58.7km (別:MTB分+20km)
  • 走行時間 2時間09分
  • 走行速度 Ave 27.1km   Max 48.6km
  • ケイデンス  Ave84