09年グランフォンド糸魚川【9月27日】

 今年も行ってきましたグランフォンド糸魚川!お天気にも恵まれ最高の1日になりました。

黒い集団

ちょっと圧巻なうちのチーム(黒い集団) 

 開催日当日チームメイトのミサ君を拾う為、午前4時15分自宅スタート。当初同じくチームメイトであるナルと3人で移動予定であったのですが、ナルは体調不良の為単独行きに変更。よってミサ君自宅まで行き彼をピックアップし、坂中峠越えで信濃町ICより高速に乗る。他のチームメイトとの合流は妙高SAに5時半の予定。定刻より少し前に現地着。その後大集団(笑)で能生ICで高速を降り、出発地点であるマリンドリーム能生へ無事到着。愛機を下ろした後受付を行い軽く朝食をとる。

 開会式開始。今年の開会式はなんだか豪勢である。出走者もいよいよ800人を越えたようです。私は2回大会よりお邪魔してますが、大会規模がどんどん大きくなってますね。スタッフの数もかなり増えているようです。 開会式終了後順次出走順を待ち10人程のグループでスタート。我々のチーム、瞬間移動はスタート後全員がそろうまで待機。その後大きな列車を作り山岳A(母袋峠越え)入り口まで進む。山岳Aからは各々の脚力に違いもあることからエイドで合流と言う感じである。

瞬間トレイン

 山岳Aはゆっくりあがるつもりでいたのですが、ついついガシガシ行ってしまい余計な脚を使ってしまった(笑)仲間と走ると楽しくてちょっとした競り合いにもなってしまうので・・・ シホさんの「ゆっくり走ってると私が刺しちゃうわよ~笑」とのプレッシャーからN村君と私とMAXは油断できず頑張るしかなかったのも事実です(大笑) 集団は第一エイドで若干バラケはじめ、ハイスピード組に続き、セカンド、サード、フォースと4つに別れ進む。 この後山岳Bを無難にこなしこのイベントの最高峰である山岳C(こえど越え)に入る。ここは約7kmの上りで後半に何時もならあの人がいる場所である。先行するハイスピード組み(Juns、エース、Y田さん)に追いつくはずもなく淡々と走っていると前方にランチュ発見!合流後2人で雑談しながら山岳Cを越える。後半やはりあのお方は居ました!そう名物の悪魔おじさんです(笑) 競技じゃないのでランチュと停車し記念撮影(笑) その後ピークで後続を待つ。

 悪魔おじさん健在

 昨年この下りで蜂に刺されたK坂部長を先頭にエイド2まで下る。今年はスズメバチも居ないようだ。K坂部長良かったね(笑)それにしてもZIPP404を履いた彼の下りは恐ろしく速い。シーズン後半に来て上り調子の感じがするね~ぇ。きっと富士チャレもツールド沖縄も良い感じで行けるんじゃないかな!?

 エイド2

 エイド2到着、今年は随分時間的に余裕がある。先行組みは我々と入れ違いにスタートするようです。今回画像にもあるようにエイドごとに自転車用スタンドが設置されていました。何時もはその辺に倒して置いていたのですが、なんだかスマートだし、たくさん駐輪できるしスタッフの方に感謝ですね!エイドごとに笹寿司と笹団子を食し大満足。持ってきた補給食は全然減ってません(大笑)

 カレーエイド???

 エイド2からエイド3へ行く途中、昨年より私設エイドと思われるカレーエイドステーションがある。昨年はJunsさんとエースさんに誘われたが、JJさんと後半の山岳を考慮し遠慮したエイドである。今年は絶対カレーを頂こうと思い目標にしてました(なんだか卑しい気もするけど・・)丁度到着もお昼とあって美味しく頂いてしまった。いつもながら感謝です!しかし味わう程度に頂いておけば良かったのですが、結構ガッツリ頂いちゃったのでその後の山岳E(距離は2km程)で横腹が痛い(泣)貧乏性はこんなところにも(爆) 

 13時前エイド3へ到着。先ほど横腹が痛いなんて言っていたのですが、やはり笹寿司と笹団子ははずせない(笑)結局頂くことに! エイド3でチームメンバーの編成を作り直し、最終山岳である山岳Fへ。ここは途中15%程の登坂が1.5km程続く最後の難所である。昨年もなんとか上りきったが今年は前半で遊んだつけが・・・ 楽勝とは言えないがなんとか上りきる。山岳Fピーク(岡ノ倉頂上)で小休止し、長い下りをエイド4目指して下る。これより先は上りがない!! 途中景色を撮影し、先行集団を追うためかなりの速度で下っているとバンピーな路面により何度かバイクが跳ねる! 数回目にバイクが跳ねた時ボトルケージに付けていたツール缶が外れ落下。急ブレーキをかけ回収に向かうが姿形はない・・・ バイクレスキューのスタッフの方も一緒に探してくれたが見つからず・・・ 中にはカーボンポンプや携帯工具、チェーンカッターとかいろいろ入っていたのに・・・ しかもず~っと大事に使ってきた工具類だったのでとても残念ですが、自分が跳ねて谷底へ転落もしくは大落車とかではなかったと言い聞かせ、バイクレスキューの方にお礼を言いエイド4を再び目指す。 青海の町に入って向かい風がきつく前方にも誰も居ないため一人旅になる。途中先行するグループに追いつくが脚があわないためスルーする。この後姫川港付近でも他グループに合流するが脚があわない・・・ 結果前に出て引くが誰もついてこなかった(泣)

 エイド4到着。先行していたチームメイトは私が遅かったので心配してくれていた。エイド4でアツアツのコロッケとコーヒーを頂き、ラスト20km向かい風の海岸線を列車を作って移動する。 先頭をMAXが引くがこれがなかなか速い!向かい風の中37km前後で引く彼は春に比べとても強くなっている。MAXが後ろに下がりこの後Junsさんが引く。42kmオーバーの超特急の出来上がり(笑)後続の何人かが千切れていく。最終的に残ったのが7名、私も脚が終わりかけているので中切れを起こさないよう頑張るのが精一杯で余裕がない(泣)

 この後も海岸線のサイクリングロードを黒い超特急は疾走する。自分の番になり先頭を引くが32~36kmくらいと速度維持には無理があったが、ちょっとは仕事させてもらえたようである。この辺は朝練効果かな??ラストY田さんが前を引きひた走るがゴール1km手前で私はもう限界である。でも頑張れ俺の脚(笑)なんとか持ちこたえゴールラインを7名でかっこよく超えることが出来た。 いや~ぁそれにしても良いトレーニング・・・もといツーリングでした。楽しかったなグランフォンド糸魚川。来年もみんなで走れると良いな! 最後に主催者の皆さん、スタッフの皆さん、バイクレスキューの皆さん、このイベントにかかわっていたすべての方たち、それに参加されこの時間を共有した方たちにありがとう!!また来年もエントリーできたら走らせてもらいに来ます。でもここ数年人気イベントになっちゃってるのでプラチナチケット化してますからね・・・嬉しいやら複雑な気持ちです。

  • 走行距離 116.4km
  • 走行時間 5時間13分
  • 走行速度 Ave 22.2km   Max 70.1km
  • ケイデンス  Ave74

トラックバックURL: http://suzuyasu-w2.blog.avis.jp/2009/09/28/09%e5%b9%b4%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e7%b3%b8%e9%ad%9a%e5%b7%9d%e3%80%90%ef%bc%99%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%97%e6%97%a5%e3%80%91/trackback/

“09年グランフォンド糸魚川【9月27日】”への トラックバック ( No )

“09年グランフォンド糸魚川【9月27日】”への コメント ( 7 )

  1. Shihoさんの コメント

    大変お疲れさまでした~。
    坂では楽しく過ごせました♪刺しはしたものの、返り討ちにあって玉砕…まさに蜂(笑)。
    私も一年越しの初カレー☆ちょうどお昼時だし新米美味しいっ!!
    来年もご一緒できたらいいですね(*^^*)

  2. やっさんさんの コメント

    Shihoさんお疲れ様でした。
    いや~ぁ、マジで山岳速くなりましたね!渋峠練の賜物ですか!?
    こりゃ余裕こいてる場合じゃないと思いましたよ。
    私と乗鞍のタイムもほとんど変わらないし・・・

    楽しかったですね~GFI!!
    カレーを食べた後はお腹がきつかったのですが、やはり頂かないと(笑)
    食をつい求めちゃうのは卑しいのかな?私(大笑)

  3. MAX59.5さんの コメント

    いんやーお疲れ様でした。
    ゴール前のトレインは凄くカッコ良かったですね。
    結局ガッツリトレーニングな一日でしたね。
    やっぱり食べ過ぎました。このところ体重が増加しています。
    その上アル中、いかんですね。
    ロングイベントって課題が浮き彫りになりますね。
    山岳、登りも下りも弱いです。
    来年も頑張りまっせ。今年もまだありますが。

    来年もカレー食おう!

  4. M瀬さんの コメント

    大会当日はお疲れ様でした。

    ツール缶は残念でしたが、新しい工具を
    導入できるという事で・・・・。

    新しい工具は使い勝手が良くなっていたりしますよ!

  5. やっさんさんの コメント

    MAX、M瀬さんお疲れ様でした。

    ロングって確かにいろいろな課題が見つかりますよね。
    シーズンもいよいよ佳境に入りましたが、ツーリングとか楽しい時期ですよね。

    下りはあまり調子こくと良いことないですよ。
    私は工具で済みましたが、昨日ショップの社長にも言われましたが、よ~く考えるとやばいペースでしたね。
    楽しく走って無事生還!これが一番ですね。

    私は歳のせいか(笑)今日の昼ごろから両足が筋肉痛です(爆)おかしいな~昨日はなんともなかったのに・・・
    おいおい!それが歳とったって事なんだよな・・・爆

  6. JJさんの コメント

    YASUさん、お疲れ様でした。
    先ずは一年越しのカレーが食べられて満足でしたね。新米はやっぱり美味しかった~

    みんなについて行くのは厳しかったです。すごいパワーアップですね、速い集団カッコよかったですよ~

    僕も無理せずに頑張りま~す。たぶん来年も(笑)

  7. やっさんさんの コメント

    JJさんお疲れ様でした。
    今年はご一緒する機会が少なくてちょっと寂しかったです・・

    それにしてもカレーエイドは昨年より気合入ってたのでは!?と思える程でしたね。
    私設エイドとの事ですからほんと脱帽です。ただ感謝感謝ですよ。
    沿道の農作業をされているかた達の優しさや、運営されているスタッフや関係者の方のああいう面を肌で感じるとまた来年も!!ってことになっちゃいます(笑)

    今年は800人程のエントリーとのことでしたが、混乱もなく運営のうまさが光ってましたね。
    グランフォンド糸魚川最高!!

コメント

(必須)

(必須)
(メールアドレスは公開されません)