09′ Giro de UMI【6月7日】

 今年も企画してみました!勝手に命名“Giro de UMI”(笑) 長野から直江津にある船見公園までの距離を往復するフリーライド(途中で引き返しても、グループによってルートも有り)なんですが、毎年私と同僚のミサ君で密かに行っていた恒例行事を、今回多数の人に参加してもらうべく、チームの人やショップに集まる人にも声をかけてみました。 こんな無計画なイベントに賛同してくれ、集まってくれた人はな~んと13人!! ちょっとビックリです。

09’Giro de UMI 1

新井道の駅にて 1人漏れてますが・・・

 6月7日当日、昨日の朝練の疲れがやはりあり足が重い・・・ 私は7時にサイクランドスタート組みなので、6時20分自宅を出発。余裕を見て出発したのでガシガシ踏むことも無く、軽く足を回している程度で到着。ここではK坂君とM’sY崎さんと合流予定。5分遅れでサイクランド前をスタート。上松五差路でJJさんと合流すべく急ぐが、合流時間が7時15分である(爆)10分で着くわけないじゃん(笑) 5分遅れで到着すると、すでにJJさんとM’sK林夫婦は到着していた・・・(スンマセン遅れて・・) この後坂中峠を越えるが、今日は160kmを越えるロングだし、LSD(ロングスローディスタンス)なんだからと、あえて峠は突っ込まない! JJさんとゆっくり目に走るが、他の4名の姿はすでに遠くに・・・(おいおいまだ走り始めだよ~ 笑) 坂中峠を越え信濃町に入り野尻湖へ。とりあえず順調、昨日の足の疲れも大丈夫かも。

 今回のこの企画の集合場所は基本は野尻湖にしました。自宅から集合地点前まで山岳を何本か走っても良し。野尻湖まで車に積んできても良し。と自分の技量に伴った設定をしています。走れる人にはあまくも出来るしきつくも出来るという設定(笑) と言うと良く考えた企画のようですが、簡単に言えばなんも考えてない無計画な企画って事なんですね(大笑) 集合時間は8時半~9時の予定。9時過ぎには全員R18で第1チェックの新井道の駅までスタートします。 我々坂中峠越え組みはなんとか8時半ちょっと過ぎに到着。 すでにM瀬さんとミサ君がスタンバっていました。待つこと数分、タキノン、F脇君チームも到着、その後S木さんも到着。これで総勢13名です。

 新井道の駅までは下りのみ(笑)なので身体が冷える。今日は25℃くらいまで気温が上がるとの話だったので、ウインドブレーカーは置いて来てしまった・・・ ふと後続を見ると皆さんウインドブレーカーで武装している・・・ あれ??? とにかく早く下って寒いのから脱出だね。 新井道の駅で小休止。ここでミサ君が野尻へ引き返し。また、K林夫婦がR292方面へ。残り10名は飛田から春日山城方面へスイッチし船見公園を目指す。若干の向かい風の中先頭を途中まで引かせてもらったが、K坂君にお願いし後方へ下がる。後ろに下がるとランプレ?のジャージを着た年配の人が! その方は「すみませんね~ぇ 列車にただ乗りさせてもらってます」と私に話しかける。「こんな列車で良ければ乗って行って下さい」 なんでも名立方面まで走るとの事。海沿いのサイクリングロードは今日は向かい風の為きつそうです。途中までご一緒しましたが、小休止のため停車した為そこでお別れ。この後M瀬さんも春日山城方面へ向い列車から離脱。残り9名は11時頃無事船見公園到着。雲行きも怪しいので小休止後R18 再び新井道の駅まで戻る。

 新井道の駅で昼食をとりスタートするが、足が結構重い。矢代川を過ぎた箇所で復路をR18で行くJJさんとここで別れ、残り8名はR292で富倉峠越えに入る。K坂君と変わりながら引くが結構なペースで来ている。県境まではおよそ12kmであるが、ピークまでは+αあるみたい。ここは何度か走っているので感じはつかめているので問題ないし、ペースもちょっと落して・・・と思っていたら登りに入ってからも結構なペースのまま・・・ なんかヒルクラのトレーニングしてるみたい(笑)結局途中でK坂君に離され、その後F脇君の友人のYザキさん(M’sのY崎さんじゃないよ)にかわされ、タキノンにも抜かれた 笑)あれ??ロングスローディスタンスがロングファーストディスタンスに変わっちまった気も・・・(Junsさんが言ってたとおりだ 笑)

 飯山側に出た後S木さんが離脱し残りは7名。ちょっとさみしくなってきましたが斑尾高原上り口のコンビニで最終休憩。また走り始めるが、富倉峠のアタック(笑)が効いたのか全員疲れまくりの様子。中野を目指すが途中後方からパンク!!との声が。どうもグレーチングでやっちゃったようでホイールまでゆがんでる・・・ (こりゃ買い替えだね・・・)とりあえず修理し自走可能に。 この後R117を走り途中F脇君チーム、タキノンと別れ。サイクランド出発チーム3名は千曲CSに乗る。追い風のおかげで結構良いペースを保てたが、向かい風だったら今の自分は走れただろうか?というぐらい疲れが溜まっている。なんとか屋島橋までたどり着き、ここでK坂君とM’sY崎さんと別れ自宅にたどり着けた。

 昨年も走っているルートですがえらく疲れました。120kmを越える距離になると最近結構キツイ気もします。朝練とかでオプションが付いて100km弱ってのは結構あるのですが、もうちょっと走りこんだ方が良いのかもしれません。最後に参加してくれた皆さん、楽しかったですね!また企画しますのでこれに懲りず参加して下さい。 

  • 走行距離 163.3km
  • 走行時間 6時間47分
  • 走行速度 Ave 24.0km   Max 62.4km
  • ケイデンス  Ave78