ローラートレと下見【6月30日】

 ツールド美ヶ原高原終了から2日目、本当は翌日きっちり足回しをしておけば良かったのですが、結局出来ず今日までずるずる・・・ その他もろもろ所用がありお休みを取っていたので、早朝5時過ぎからローラーを出し心拍をあげず45分ほど足回しを行う。 チームメイトのJunsさんから練習のお誘いも受けていたのですが、朝一番で運転免許の更新に行く予定であったのでそちらのお誘いはちょっと遠慮した次第です。

 免許証はようやくゴールド免許に返り咲きましたが、ICチップ内蔵??だとかで、4桁のパスワードを2つ入れたりとかなんだか面倒くさい(笑) 本籍欄がそういえば空欄だよね!それに中型は8tまでみたいな限定が付きました。 免許更新後あわてて自宅へ帰り、家内とともに所用の為出かける。幸い午後15時過ぎより時間ができたので、ちょっと思い立って7月末に行われる小川ロードのコースをもう一度下見に行く事にした。(といっても車ですが・・・) 前回自転車で走った時はコースが良くわかっておらず下りルートを逆に登っていたようです(爆) 知人から情報を得たりして今日はたぶん本番で使われるであろうルートを見て来れた次第。 前半の登板はこりゃ面白そうだ!と感じましたが、後半の登りはしらびそ高原の下栗の里周辺を連想させるような激坂の連続!! たぶん私の体力では全然休む余裕もないでしょう・・・ ここを3回登るなんて・・・ 星と緑のロマン館からの下りも、マンホールがイン側にあったりとコース取りが難しい感じがします。 実業団大会である小川ロードは過酷だと聞いてましたが、こりゃ手強いです。とりあえずエントリーしちゃったけどどうなることやら・・・ 

  • 走行距離 23.9km
  • 走行時間 45分
  • 走行速度 Ave 32.1km   Max 58.4km
  • ケイデンス  Ave86
  • 09年ツールド美ヶ原高原【6月28日】

     早朝3時半自宅出発。途中タキノンをピックアップし、ナルが待つ長野IC入口のセブンへ。 エースさんも合流し、4時チョイすぎ長野IC→豊科ICへ。最近遠征が多かったので、この距離はとても短く感じる。駐車場である松本野球場へ5時前に到着するも、駐車出来るスペースがほとんど無い・・・ 強引にちょろっと3台止める(笑) 

    チームコルナゴVSチームLOOK(笑)

    今日はコルナゴ2台とLOOK2台のチーム体制(笑)良い画像がなくて・・・

     週初めの天気予報でひょっとしたら雨!?って事も考慮していたのですが、曇りで気温も低くヒルクライム日和です。何時もはアップをなめていてやらなかったりするのですが、今回は4人ともローラー台を持ち込み各自一汗掻きます。30分ほどのアップを終え、しっかりオイルも塗る。最近アップの必要性を十分感じるようになったので良いことですね~。

     私はDクラスなので、8時15分スタートです。チャンピオンクラスがスタートして45分後・・・ はぁ、眠くなっちゃいますよ(笑) いよいよ自分の番と意気込んでスタート位置に向うと、後ろの方が「あなたのゼッケン番号だと次の番じゃないですか!?」との事。「ありゃ!!??ホントだ・・・」教えてもらわなければフライングも良いとこでした(爆) しばらく歩道で待機し、自分のゼッケン順がやってきたところで合流。「ありゃ・・ 俺、結構テンパっちゃってる!?」 

     定刻スタート!走り出すと(笑)今日はアップのせいか気分的に良い感じである。最初の温泉街からの登りも突っ込みすぎず良い感じです。でも神社前のストレートの登板に心が折れそうになる・・・  押している人数人。(これはしょうがない) 斜行する人数人(私もちょっとはするからしょうがないか・・・ 激坂だし) ここでフトドキ者発見!!な~んとレース中であるのに自分勝手にコースをフルに使い、ジグザグに登る輩発見!!これまずいでしょ~ 走路妨害になりますよ。人によっては気合入れる人も居ます。マナーを守ろうよ!!と思ったけど注意するほど余裕ありませんでした(爆)

     なんとか美鈴湖まで登りきり激坂区間をクリア。 この後も積極的にインコースを攻めたりと、自分としては良い感じで走れたと思います。実際ストップウォッチを全然見ていなくて、武石峠を過ぎたあたりでちらっと見ると結構良いタイム。ここから追い上げ先月試走に行った時の1時間37分を大幅更新し、1時間29分でフィニッシュ!! 今日は身体が軽く感じたから良い結果が残せた感じです。それもやはりアップのせい!? これからはキチッとアップすることを心がけます(笑) 

     本日参加されたすべてのエントラントの皆さん、チームの皆、練習仲間の方々、お疲れ様でした。次は乗鞍ですね。 

  • 走行距離 21.1km
  • 走行時間 1時間29分
  • 走行速度 Ave 14.1km   Max 66.4km
  • ケイデンス  Ave66
  • 朝練【6月27日】

     明日はいよいよツールド美ヶ原高原の日です。もう6月も終わりなんですね・・・ 今年は何時もより時の経過を早く感じます。

     明日の事もあるので軽く足回しをと思い、当初7時からの通常朝練に参加の予定だったのですが、午前中所用が入ってしまったので、5時半に自宅をスタートし通常の戸倉⇔自宅の練習に。 この時間帯はとても涼しくて気持ちが良いです。でもず~っと一人旅だと向かい風の場合結構キツイ・・・ 最近1人練習してないのでこういったのもやっておかねば。 復路の松代大橋手前でY田さんとOシマさんにすれ違う。 通常の朝練スタートだともうちょっと早くすれちがったのでしょうが、私を待ってくれていたようでスタートが遅くなったようです・・・ ちゃんと連絡しなくちゃ駄目だよね・・・反省です。

    【追記】 午後はY田さんと美ヶ原の受付に行く予定です。インタマのブースをちょっと楽しみにしていたりして(笑) おぉ、そうだ!鈴木雷太さんのお店も物色してこようかな。 その前に足のケアしとかなくちゃいけませんね。

  • 走行距離 58.6km
  • 走行時間 1時間56分
  • 走行速度 Ave 30.3km   Max 43.8km
  • ケイデンス  Ave91
  • グランフォンド糸魚川【6月23日】

     6月20日よりはがきによるエントリー受付が始まっていた“第5回 グランフォンド糸魚川2009”ですが、20日受付開始から2日後、もう700名集まっちゃったようです!!早いですね~もう定員いっぱいですよ!昨年より人数増えてるのにねぇ。

     私は2回大会から参加していますが、ここ数年の自転車ブームも手伝ってか年々エントラントが増え、スタッフの方達の努力もあり完全に定着した大会になったようですね。 はがきはちゃんと20日に投函しましたが、この調子だとひょっとしたら・・・・ う~ん今年も仲間と楽しい???時を共有できると良いのですが・・・ 走れることを望みましょう。

    祝1並び!!【6月21日】

     何時だったかな!?うちの愛車であるレガシーランカスター号が10万キロを突破したの昨年だったかな?? 我が家に嫁ぎ5月でめでたくまる10年を経過しました。この歳になるまで車は何台か乗り換えましたが、ランカスター号が一番長く乗っている車ですね。 今朝方無事目標であった111,111kmに達しました!!!

    ランカスター号111,111km達成!

     ここまでタイヤ3セット、ブレーキパッド2回交換、ディスクローター研磨1回その後新品に交換、ラジエター穴あきの為交換、前後サスペンション交換etc  白煙発生事件、ラジエター液噴霧事件、マフラー脱落事件、キャリパーボルト折損事件、OIL漏れ等ドライバーにとってはびっくりな事もしばしばありましたが、普段の足にレースの遠征にと今も頑張ってくれてます。 そろそろ買い替えも考えてますが、この不景気のなかもう2年ほど頑張ってもらう事にします。頑張れうちのランカ号!! 

    ローラートレ【6月21日】

     今朝も朝練の予定で5時起床。しかし雨が・・・ 昨日地蔵TTで追い込んだ足もBCAA+クエン酸のおかげか調子も良かったので、今日はマッタリ走って足回しに徹しようと思ったのに・・・ 金曜の予報じゃ曇りのち雨との事だったので、午前中くらいはと思っていたのですが。

     結局足を回しておきたいので3本ローラーを出して1時間ほど。でもローラーって面白くないんだよね(泣) 途中追い込んでみたり(おいおい足回しじゃなかったのか??)して時間をつぶしましたが、やっぱり30分が限界か・・・ ツールのDVDとか見ながらだと良いよ!なんて方も居ますが、3本ローラー乗る時はもっぱら車のガレージの下。外なんでDVDとかは・・・ 人によってはず~っと乗っていられる人もいるようですが、私にとっては辛いの一言に尽きます。

  • 走行距離 30.6km
  • 走行時間 1時間00分
  • 走行速度 Ave 30.6km   Max 54.1km
  • ケイデンス  Ave88
  • 朝練【6月20日】

      このところ土日両日朝練に参加しております。そのせいか?疲れがなんだか抜けないのですが・・・ 疲労回復のためビールからBCAA+クエン酸入りのドリンクに夜の晩酌を変え、ちびりちびりやっております(笑)

     今日の練習は通常の戸倉までの往復に二次会、三次会があるらしい!?久しぶりにお会いしたH田さんもMTBで参加。この所コンスタントに参加しているOシマさんとF脇君の姿も!途中列車乗車のYザキさん(赤ピナちゃん)も加わり総勢9名での練習です。相変わらず千曲CRのペースは高速化しており、一度切れると追うのにものすごく足を使ってしまいます。今日は強い向かい風の為自分が引く番になるとペースがやはり落ちてしまう。 結局冠着橋で一人旅に・・・(最近このパターンが多いな) 復路も追い風にのり結構なハイペース!後半先頭集団に絡ませてもらったおかげで、良いスプリント練習になった気もしますがこれが二次会で影響するとは。

     二次会は結局何時も地蔵峠へ!今回はなんと一次会参加者全員(9名)が参加。(こりゃ大人数だね。瞬間地蔵TT大会かい!?笑) エースさんから各々の目標タイムを聞かれ、目標タイムが遅い順に時差スタート。(これだと速い人も遅い人もほぼ同じ時間にゴールで合流が可能) 先週43分で登れたので今回は42分台を狙う事としスタートを切る。 何時もの小学校までのタイムはまずまずであったのですが、10%を越える登坂あたりから足が回らない・・・ 九十九折れに入ると何時も出来ているはずのダンシングさえ辛い。 結局ラスト600mくらいから思い切ってもがいてみたが結果は2分落ちの45分。千曲CRでのツケが一気に来たようです(泣)

     全員そろって休憩後、真田側へ下ってもう1本行く人と、そのまま降りる人とに別れ、私を含む6名(Juns・エース両氏及びN崎さん、F脇君、Yザキさん)真田側へ下り、もう1本登り返し(三次会) こちらは5%前後の登坂である為、比較的スピードがのせやすく私は好きである。足が完全に売り切れ状態であったのですが、先行するJuns・エース両氏を追う。ここまで来たら筋トレ覚悟の重いギヤ踏み倒しで(笑)足が攣りそうになりながらもなんとか降りずにピークへ。 この後ゆっくり目にダウンヒルし自宅へ帰宅。 帰宅後BCAA+クエン酸とプロテインをすかさず摂取!これで疲れを残さず??明日もきっちり行く予定です。

    【追記】 来週に迫ったツールド美ヶ原高原ですが、ようやく参加受理書が届きました。相変わらずギリギリにきますね~(笑) また本日から9月27日に行われるグランフォンド糸魚川の参加申し込みが始まりました。先着700名だそうですが、人気イベントなんですぐいっぱいになっちゃいそうですね。毎年楽しみにしているのでなんとか走りたいです。

  • 走行距離 93.2km
  • 走行時間 3時間31分
  • 走行速度 Ave 26.4km   Max 56.1km
  • ケイデンス  Ave81
  • 朝練【6月14日】

     今日は実業団の栂池TTがあるのですが、私はちょっとお休みです。また須坂市の峰の原高原ではMTBの耐久があるのですがこっちもお休み。両レースともうちのメンバーが頑張っている事と思います。残りのメンバーで、ショップの社長をメインに朝練を実施。参加人数は6名ですが、復路でM瀬さん合流で7名。今日のリーダーはOシマさんに任せ、彼に戸倉まで引いてもらう事にする。

     ショップの社長も病み上がりなので、あまり飛ばさないマッタリペースとする予定でしたが何時の間にか35km前後のハイペースに・・・(Nヒラさんからはちょっと速い!と言われちゃいました) 今日は最後尾で皆を見守るつもりでいたので(と言うと良い感じだが気兼ねなく足回しに徹したかった為・・・)ちょっと前に出てペースセーブをお願いする。 その後30km程のペースで移動し、先行していたミサ君を捕まえる。 冠着橋からのスプリントも今日は止めておこうと思っていたのにきっちりダッシュ!!しかし、ちょっとした油断からF脇君に最後刺されるという体たらくでした・・・ おぎのやへ戻った後、時間もあるのでF脇君と私は茶臼山までのプチHC練習。茶臼山から有旅へのルートは時々走っているのですが、今日はなるべく重いギアで踏む感じ走ってみた次第。 F脇君とはここで別れその後私はR19へ下り、小田切ダム→犀川中土手→自宅のルートで帰宅。中土手の向かい風が結構辛かった・・・

    【今日のおまけ】 自宅到着後洗濯ネットに入れてジャージを洗うのですが、何を思ったか買ったばかりのサイコン(ポラール)をバックポケットに入れたまま洗濯機を回してしまった・・・ 脱水中にあわてて気づき洗濯機から取り出したが・・・・ あぁ・・壊れてなかった・・・ 一安心です。防水機能が付いていても洗濯機で洗われた日にはねぇ(笑) でも無事で良かった良かった。

  • 走行距離 84.3km
  • 走行時間 3時間16分
  • 走行速度 Ave 25.7km   Max 50.9km
  • ケイデンス  Ave83
  • 朝練【6月13日】

     先週実施した“09 Giro de UMI”の疲れも木曜にようやく抜け、金曜からチャリ通始めました。今週は疲れがずるずると残ってしまい仕事中ボ~ッとする事も・・・ こりゃまずいよね(笑)

     ようやく元気も出てきたので土曜朝練に参加です。今日もJuns・エース両氏にCOGSさんのK氏を含む超特急列車になりそうなメンバー(笑) 先週に引き続きOシマさんと、朝練初参加のF脇君を交え戸倉までの往復練習。途中からTEAM 轟さんのジャージの方も加わり7人体制で練習した次第です。さすが特Aチームが引くと巡航速度は40kmを軽く越えます!!集団の中にいると簡単に42、3kmものペースで走れちゃったりするんですね。 で、実際自分で前に出ると・・・・ ほ~らやっぱり失速(笑)私には40kmオーバーで引き続けることはまだ難しいです。

     復路もガッチリ50km近いペースで引いてもらい、あっと言う間におぎのやに到着。エースさんとK氏は明日の栂池TTに備え帰宅。Oシマさんも家事都合の為帰宅。残りのJunsさんとF脇君と私は二次会の地蔵アタックへ!足の疲れが抜けきらない状態だったのですが、な~んと先週に引き続き自己ベスト更新!!(43分)自分でもびっくりです(笑) 貧脚仕様のギヤへ交換も考えましたが、このまま筋肉つけて踏み倒し作戦(大笑)に変更します。Junsさんのアドバイスもあって、F脇君も何かをつかめたようですから良いトレーニングになったと思いますね。 それにしてもJunsさん!明日栂池TTあるのにお付き合いしてもらっちゃって良かったのかな???明日の実業団チームの健闘を祈ります!! 

  • 走行距離 84.8km
  • 走行時間 3時間04分
  • 走行速度 Ave 27.7km   Max 67.8km
  • ケイデンス  Ave92
  • 09′ Giro de UMI【6月7日】

     今年も企画してみました!勝手に命名“Giro de UMI”(笑) 長野から直江津にある船見公園までの距離を往復するフリーライド(途中で引き返しても、グループによってルートも有り)なんですが、毎年私と同僚のミサ君で密かに行っていた恒例行事を、今回多数の人に参加してもらうべく、チームの人やショップに集まる人にも声をかけてみました。 こんな無計画なイベントに賛同してくれ、集まってくれた人はな~んと13人!! ちょっとビックリです。

    09’Giro de UMI 1

    新井道の駅にて 1人漏れてますが・・・

     6月7日当日、昨日の朝練の疲れがやはりあり足が重い・・・ 私は7時にサイクランドスタート組みなので、6時20分自宅を出発。余裕を見て出発したのでガシガシ踏むことも無く、軽く足を回している程度で到着。ここではK坂君とM’sY崎さんと合流予定。5分遅れでサイクランド前をスタート。上松五差路でJJさんと合流すべく急ぐが、合流時間が7時15分である(爆)10分で着くわけないじゃん(笑) 5分遅れで到着すると、すでにJJさんとM’sK林夫婦は到着していた・・・(スンマセン遅れて・・) この後坂中峠を越えるが、今日は160kmを越えるロングだし、LSD(ロングスローディスタンス)なんだからと、あえて峠は突っ込まない! JJさんとゆっくり目に走るが、他の4名の姿はすでに遠くに・・・(おいおいまだ走り始めだよ~ 笑) 坂中峠を越え信濃町に入り野尻湖へ。とりあえず順調、昨日の足の疲れも大丈夫かも。

     今回のこの企画の集合場所は基本は野尻湖にしました。自宅から集合地点前まで山岳を何本か走っても良し。野尻湖まで車に積んできても良し。と自分の技量に伴った設定をしています。走れる人にはあまくも出来るしきつくも出来るという設定(笑) と言うと良く考えた企画のようですが、簡単に言えばなんも考えてない無計画な企画って事なんですね(大笑) 集合時間は8時半~9時の予定。9時過ぎには全員R18で第1チェックの新井道の駅までスタートします。 我々坂中峠越え組みはなんとか8時半ちょっと過ぎに到着。 すでにM瀬さんとミサ君がスタンバっていました。待つこと数分、タキノン、F脇君チームも到着、その後S木さんも到着。これで総勢13名です。

     新井道の駅までは下りのみ(笑)なので身体が冷える。今日は25℃くらいまで気温が上がるとの話だったので、ウインドブレーカーは置いて来てしまった・・・ ふと後続を見ると皆さんウインドブレーカーで武装している・・・ あれ??? とにかく早く下って寒いのから脱出だね。 新井道の駅で小休止。ここでミサ君が野尻へ引き返し。また、K林夫婦がR292方面へ。残り10名は飛田から春日山城方面へスイッチし船見公園を目指す。若干の向かい風の中先頭を途中まで引かせてもらったが、K坂君にお願いし後方へ下がる。後ろに下がるとランプレ?のジャージを着た年配の人が! その方は「すみませんね~ぇ 列車にただ乗りさせてもらってます」と私に話しかける。「こんな列車で良ければ乗って行って下さい」 なんでも名立方面まで走るとの事。海沿いのサイクリングロードは今日は向かい風の為きつそうです。途中までご一緒しましたが、小休止のため停車した為そこでお別れ。この後M瀬さんも春日山城方面へ向い列車から離脱。残り9名は11時頃無事船見公園到着。雲行きも怪しいので小休止後R18 再び新井道の駅まで戻る。

     新井道の駅で昼食をとりスタートするが、足が結構重い。矢代川を過ぎた箇所で復路をR18で行くJJさんとここで別れ、残り8名はR292で富倉峠越えに入る。K坂君と変わりながら引くが結構なペースで来ている。県境まではおよそ12kmであるが、ピークまでは+αあるみたい。ここは何度か走っているので感じはつかめているので問題ないし、ペースもちょっと落して・・・と思っていたら登りに入ってからも結構なペースのまま・・・ なんかヒルクラのトレーニングしてるみたい(笑)結局途中でK坂君に離され、その後F脇君の友人のYザキさん(M’sのY崎さんじゃないよ)にかわされ、タキノンにも抜かれた 笑)あれ??ロングスローディスタンスがロングファーストディスタンスに変わっちまった気も・・・(Junsさんが言ってたとおりだ 笑)

     飯山側に出た後S木さんが離脱し残りは7名。ちょっとさみしくなってきましたが斑尾高原上り口のコンビニで最終休憩。また走り始めるが、富倉峠のアタック(笑)が効いたのか全員疲れまくりの様子。中野を目指すが途中後方からパンク!!との声が。どうもグレーチングでやっちゃったようでホイールまでゆがんでる・・・ (こりゃ買い替えだね・・・)とりあえず修理し自走可能に。 この後R117を走り途中F脇君チーム、タキノンと別れ。サイクランド出発チーム3名は千曲CSに乗る。追い風のおかげで結構良いペースを保てたが、向かい風だったら今の自分は走れただろうか?というぐらい疲れが溜まっている。なんとか屋島橋までたどり着き、ここでK坂君とM’sY崎さんと別れ自宅にたどり着けた。

     昨年も走っているルートですがえらく疲れました。120kmを越える距離になると最近結構キツイ気もします。朝練とかでオプションが付いて100km弱ってのは結構あるのですが、もうちょっと走りこんだ方が良いのかもしれません。最後に参加してくれた皆さん、楽しかったですね!また企画しますのでこれに懲りず参加して下さい。 

  • 走行距離 163.3km
  • 走行時間 6時間47分
  • 走行速度 Ave 24.0km   Max 62.4km
  • ケイデンス  Ave78