朝練【4月29日】

 このところ大会続きだったのでなんだか久しぶりの朝練です。ちょっと今日は肌寒いですが、夏用のジャージに上下ウォーマーを付けた状態で出発。 流石にロンググローブにウインドブレーカーは必要な寒さです(泣) まぁ、身体が温まればOKか!

 本日は連休初日とあって、家族サービスの方などいろいろあり5人とちょっとさみしい人数です。でもJunsさんのNewマシンであるTIMEも拝見できたしね! 今日もいつもとおり戸倉までの往復練習です。千曲CR沿いの菜の花は数週間前にくらべ、かなり成長し今が見ごろって感じです。途中同僚のF脇君の友人であるN村さんとYザキさん(M’sのY崎さんじゃないよ 笑)のピナレロブラザーズと遭遇。最初誰かわかりませんでしたよ、今度一緒に走りましょう!是非!!彼等と別れた後おぎのやで解散になったのですが、Junsさんとオプションとして地蔵峠へ。

 今日は心拍計とにらめっこし(笑)、某雑誌に書いてあったようにラスト3kmで追い込んでみようと考えて登る。 しかし雑誌のようにうまくいきません(笑) 結果5km程手前の九十九折れで最大心拍の90%程に達してしまい、深く呼吸をしなんとか80%くらいに戻したのですが、その後あまりのびず・・・ でも前回出したタイムをわずかに短縮(タイムは45分くらい)まずまずかな!? 地蔵峠をJunsさんと下った後、調子が良ければもう1本平地を!とも思ったのですが、結構足にきておりそのまま帰宅した次第。 私が練習している最中家内は庭の草とりをしていてくれたので、現在頭があがりません・・・ 連休中は仕事も入ってますが、時間を見て家族サービスしなくちゃいけませんね(笑) 

  • 走行距離 84.31km  
  • 走行時間 3時間18分
  • 走行速度 Ave 25.4km   Max 62.9km
  • ケイデンス  Ave72
  • 09群馬CSCグランプリ【4月25日】

     実業団選手登録して初のレース“群馬CSCグランプリ”に行ってきました。当日は深夜1時半に起床。自宅を2時半過ぎに出発し、チームメイトと上信越自動車道の松代SAで合流し、群馬CSCがある月夜野ICめざして高速を走ります。高速代金って土日1000円になってくれたおかげで、遠征費が安く済んでちょっと助かったりしてます(笑)

     月夜野ICを出て群馬CSCに到着。受付を行い準備を始めると、さっきまでわずかしか降っていなかった雨もなんだか強くなってきた感じ・・・ おまけにコース周辺は結構な霧が発生しており試走も駄目みたい・・・ しかも寒くて居られない状況(泣) 先週の草津は暖かく嘘のようなピーカンだったのでそのツケがまわったか(笑) コミニュケボードにも何も書いてないし・・・ どうも監督会議が行われるようです。(ひょっとしたら中止???)

    09年群馬CSCグランプリ1

    霧の発生で試走も中止・・・ ご覧のありさまです

     監督会議から戻ったJunsさんエースさんの話を聞くと、霧の影響及び雨の影響から当初6km×5周であったロードレース方式から、ヘアピンカーブ周辺スタート(ヘアピンカーブの辺はこのコースの一番のボトムと思われ、ここからスタートだとアップ基調になる)による約3kmのTT(タイムトライアル)に変更との事!!ロードレース初参戦の私はもちろんTTなんってやった事無いぞ・・・・ ようは最初から最後までもがき倒せって事!?(爆)

     コースの試走も危険であることからさせてもらえず、試走できるからと思ってアップ用にローラーももってない・・・ 群馬CSCを初めて走る私はいきなり未知のコースでTTをやるはめになった次第です(笑) 準備を行い出走サインをし、スタート地点のヘアピンカーブへK坂君と向う。 今年から実業団登録した“瞬間移動”メンバーはJunsさんエースさんK坂君と私の4名はERクラス。しほさんにN崎さんはFRクラスに参戦。いきなりのTTレースにちょっとっと戸惑い気味。

     レースは30秒間隔で1人ずつスタート。私の前にK坂君がスタートする。いよいよ自分の番。スタート時スタッフが自転車を支えてくれるので、両足ペダルに固定した状態でスタートできる。(なんだかカッコいいぞ)5秒前からのカウントダウンでスタート。私の30秒後にはJunsさんが控えている。なんとかまくられないよう頑張らなくちゃ! スタートからもがけ!!との事なので登りもアウターがけで下ハンもちのパワー系ダンシング。途中心拍計に目をやると「えっ!!197??? あれ??204???これってやばいんじゃないの??」というありさま。しかも最速ラインなんて考えてないからただ踏むだけ・・・ 途中からようやくラインどりを考え始めたのだけど後の祭り(笑) ラストの直線でやはりJunsさんにとらえられ抜かれるが、その後もがいて5m差くらいでゴール。 ゴール後口の中は血の味がするし、車に戻ったら軽いブラックアウトなのか動けなくなってしまった。最近HCとかの場合心肺よりも先に足の筋肉の方へ負担が行ってしまい続かない事が多かったのですが、TTの場合、私のエンジンである心臓が先にねをあげてしまったようです・・・ こんな練習してないし、TT自体初めてだったので良い経験になったかな。 ERクラスでの年齢を上から数えた方が早い私なのですが、結果は94・5数人中73位??だったかな。まぁ、こんなもんです。

    09年群馬CSC

    激走!ゴール直後のN崎さん 後方に見えるのはしほさん お疲れでした!

     私は帰宅してしまいましたが、残りのメンバーは翌日も同じ群馬CSCで行われる東日本サイクルロードレースに出場します。健闘を祈ります!! 次回はこれも実業団レースであるしらびそ高原ヒルクライムに行ってきます。一般参加者とも一緒のレースです。ERクラスだと後から来る一般のエキスパートの人達にまくられるな・・・(泣)

    今年も出ます!グルっとまるごと栄村100km【4月20日】

     一昨年より参加させていただき、思いっきりはまってしまった“グルっとまるごと栄村100kmサイクリング”の募集が始まりました!今年も参加します。昨年の苗場山の登りは行く行かないは選択できるようになったようです。でも、あそこ行かなくちゃね~(笑)激登りの後に来る満足感や達成感、それにあの景色!(でも雨天なら私はパスかな!?) 今年も栄村の人達の温かさにふれに行こうと思います。

    第14回ツールド草津【4月19日】

     私は昨年から参加し始めたのですが、春先の起爆剤となるレースの為今年もチームのメンバー及び朝練の仲間と一緒に参加してきました。

    ツールド草津(ランカ号3台積み

    ランカ号のルーフに3台積んで見ました。でも現地入りするともっとすごい車両も・・

     昨年の寒かった草津と違い今年はものすごく良い天気に恵まれ、参加者も2000人を越えるとのことです。18日に現地入りし受付を行い、何時ものように宴会及び雑談を行ってますがこれが楽しい。私はというと大会当日早起きして朝風呂まで頂いてしまいました(笑) 出走前の朝風呂はどんなもんかとも思いますが、湯船に浸かりストレッチを行うと気持ち良いですよ(笑) 早起きは三文の徳となるのか!?

    14回ツールド草津2

    今シーズン初レースです。集合地点駐車場にて

    14回ツールド草津

     8時前出発地点に車で移動、開会式が9時半頃なので結構時間に余裕を感じます。回りを見渡すとローラーでアップする人達が多数。でも私はアップしません(笑) アップはデモ走行の5km区間で実施するつもり。 開会式終了後10時にチャンピオンクラスからスタートし、その他クラスの人達はクラスごとの順番に関係なく列に並び、10時5分から順にスタート。湯畑前を通過する温泉街の中を通る5kmのルートをパレード走行するのですが、今年は人数が多すぎるのか全然進みません(笑) 途中停止する箇所も何回かあり、湯畑を過ぎたあたりでようやく良い感じのペースに・・・ (こりゃアップとは言えないね・・)

     パレード走行が終わり出発地点に戻り仕切りなおしてスタート。 私の場合、何時もスタート時テンションアゲアゲなんでここで失敗する。もちろん事前に分かっている事なのだが、何時も押さえられず行ってしまう傾向にある。今回もやっぱり・・・ あぁ・・・心拍あげすぎだよ・・・ しばらく走ってようやくケイデンスと心拍が安定する。(この時点では遅いのだが、もう気合入れていくしかない 笑) 殺生河原までのタイムは悪くない、この後斜度が変化する箇所でうまく回して行ければ目標タイムに届きそうだ。しかし、スタート後のツケが回ってきているのか、途中から足が重くケイデンスのキープが難しい。深く呼吸をし心拍も目標値へ落すよう心がける。途中チームメイトのタキノンが抜いてゆく・・・ 「速いじゃん!!」と声をかけるがあっと言う間に置き去りにされる(泣) なんとか追従を試みるがジワリジワリと離されて行く。 結局ラスト3km手前の九十九折れがネックになったようで、ここで失速・・・こりゃいかん(泣) でもこのままじゃ終われない!ラスト1kmで周囲の出方を見ながら下ハンを持ち、400mを切った時点からスプリントをかけてみた。(スプリントかけられるって事は九十九折れでももうちょっと行けたのか???)前を行く選手と競り合いになったが、ゴール直前で危険を感じ引いてしまった・・・ 

     結果ですが、昨年のタイムより4分程短縮できましたが目標タイムには届かず・・・ 朝練仲間の皆は全員(かな?)自己ベスト更新だったようです。やはり練習の成果は出てますね。  それとチームメイトのシホさんが、昨年のリベンジを果たし3位入賞です。おめでとう~!! 一緒に参加された皆さんと楽しい一時が過ごせましたね。 私にとって課題の残るレースでしたが、シーズンインのレースとしてはまずまずだったのではと感じます。同僚のミサ君も初参加でしたが目標どおり完走できたし、彼にとっても今年の起爆剤になったことは確かなようです。 来週は群馬CSCで行われる群馬GPに出場します。頑張らなくちゃね!

    朝練【4月12日】

     今朝も昨日の疲れもちょっと残ってますが朝練参加してきました。 7時ちょっと前ではあまり集まってなかったので、小人数かな?と思っていたのですが総勢13名。結構な人数になりました。 スタート直後にコグスのK氏を含むJunsさん、エースさん、I橋さんらの先行組みはドンドンペースアップし、セカンドグループを形成している我々の追従を許さない程のハイペースで展開。 チャージかけても追いつかないし、結構な向かい風であった為、K坂ロード部長と私の2トップで皆を引く。(30km/h弱で巡航) 先頭グループはたぶん40km/h程で巡航してるんじゃないのか!?全然見えなくなってしまいました(笑)

     途中からローテーションしてもらい、強風の向かい風の中なんとかターンポイントの戸倉に到着。(M瀬さん、かなりキツイ箇所ず~っと引いてもらっちゃってスミマセン・・) 復路はもちろん追い風!しかもものすごいが付きます(笑)よって軽く足回しているだけでも40km/hくらいすぐ出ちゃう(大笑)おかげでかなり楽できました。 でも、Junsさんが引く集団はたぶん50km/hオーバーで移動しているとみられ、それについて行く皆さんも頑張りすぎ(笑) S谷さんはもういっぱいいっぱいだったとの事ですが、あれについて行ければOKですよ。

     おぎのや解散後、K坂ロード部長は家族サービスの為帰宅とのことで、M瀬さんに地蔵峠のHC練習に誘われましたが、昨日登ったばかりで行く気になれず途中シホさんと別れた後単独で中野市豊田まで平地を巡航。 豊田からはやっぱり向い風・・・ 足回しのはずが・・・ 

     今週は足を休め週末のツールド草津に備える事にします。いよいよ今シーズン初レースです。自分のコンディションを見るうえで気持ち良く行けると良いですね。 ツールド草津の翌週は実業団大会である群馬GPに出場。(こんなオッサンですが、はずかしながら今年は登録選手だったりします)初サーキットレースなのでどんなものなのかちょっとワクワクしてます(笑)

  • 走行距離 88.68km  
  • 走行時間 3時間05分
  • 走行速度 Ave 28.7km   Max 53.6km
  • ケイデンス  Ave81
  • 草津前HC練習【4月11日】

     今週はとても天気に恵まれ、月曜(足休みの日)を抜かしてチャリ通も連続で出来ました。でも帰宅時何時も強い向かい風で何度となく自転車を投げようか!?(大笑)と思うほど進まない・・ しかし会社までの最速タイムは更新出来ちょっと満足。

     通勤中も結構踏んでるので足に疲れが残ってますが、ツールド草津の一週間前である事から今日は何時もの松代側から地蔵峠を登り、真田側へ下った後再び地蔵峠へ登り返すルートを走って来た次第です。今日は久しぶりにチームジャージに袖を通すので気合も入ります。

     松代側からの登りの途中、朝練後のオプション?として参加したHCを終了したであろうチームメイトのJunsさん、エースさん、シホさん、そしてM’sのマー君とすれ違う。 Junsさんがすれ違いざま引き返し私の後ろに付くものだから変にプレッシャーが・・・・ そのおかげか先日アタックしたタイムより3分短縮しピークに到着!!(やったね~) 真田側からの登り返しは強い向い風によりなかなかペースが上がらない。結局帰路は自宅まで向かい風・・・ この時期やっぱり駄目ですね、自転車はもろに風の影響を受けますから。

     今朝は家の都合で早朝から参加出来ませんでしたが、明日は朝練参加の予定。 K坂ロード部長と先週LSDの話もしていたので、ちょっと距離を走る可能性もあるかな? 現在筋肉痛なんで明日は足回しに徹したいです。

  • 走行距離 70.78km  
  • 走行時間 2時間58分
  • 走行速度 Ave 23.8km   Max 61.6km
  • ケイデンス  Ave69
  • 朝練【4月5日】

     いよいよ朝練も春モードに入り、今日から7時集合に時間変更になりました。 何時もの8時と1時間違うとやはり動きも鈍る感じがします。(起きるのが辛いだけ・・) もっとも昨年この朝練を始めた時は4・5人程で3月からスタートしたのですが、すでに7時スタートだったかと・・・ 

     今朝の参加者は11人!途中からサヤカさん合流で12人に!! 往路の篠ノ井橋手前で突如謎の発砲事件発生!!丁度私が先頭を引いていた時だったので何が起こったのかわかりませんでしたが、K林さん奥様のNさんの後輪のチューブがバーストしたのが原因のようです。 K林さんは先に行ってくれとの事でしたが、まぁ、今朝は1時間早いしね! K林さんが手際よく修理するかたわらで、その他大勢は見守るしかなかったですが・・・(ようは雑談していただけ 笑) 

     今朝はオプションもあったようですが、復路の向かい風がきつく心折れまくり(笑) 結局Junsさんはもう1本行きましたが他の方は解散。 私も昨日のLSDの疲れから無理せず帰ってきた次第。 いや~ぁ、1時間早いスタートで普通に帰ってくるとまだ10時頃です(笑)なんか変な感じですね。 

  • 走行距離 59.27km  
  • 走行時間 2時間10分
  • 走行速度 Ave 27.2km   Max 48.0km
  • ケイデンス  Ave84
  • 地蔵峠越え【4月4日】

     いよいよツールド草津まであと2週間と迫ってきました。昨年もこの大会の出来が結構納得行くものだったので、気持ちよくシーズンイン出来た次第です。今年もなんとかベストな状態で迎えたいものです。

     本日は天気予報によると春らしい陽気とのことで、走りやすそうな感じだったのでHCを兼ねたLSDに出撃。松代側の地蔵峠を越え上田へ!そこからR18を一部とおり鼠橋から何時もの千曲CRを自宅まで走るループコースです。 地蔵峠は今シーズン初でしたが、ちょっと前に行った聖高原のHCも効いているのか、なんとなく良い感じで登れた次第。 しかし上田バイパスで気合入れすぎちゃったためか(笑)R18から鼠橋へスイッチする箇所で左足痙攣・・・・ こりゃいかんねぇ~(泣) あとはもう流しまくりです(大笑)自宅到着直前に雨が降り出したので濡れずに済みましたが、予報大分ずれてね~かい!?夕方って言ってたはずだけどね・・・・ そういえば今日はローディーにほとんど会いませんでしたが何でだろう???

  • 走行距離 90.18km  
  • 走行時間 3時間33分
  • 走行速度 Ave 25.2km   Max 60.0km
  • ケイデンス  Ave74
  • Newシューズ【4月2日】

     随分昔から履いていたシマノのシューズもこのところいよいよヘタッて来ました・・・ そこで昨年夏に新しいシューズを購入しようと物色し、SIDIに決めたのですが、どうも私の注文のタイミングが悪いのか08年モデルは終了でサイズなし。じゃぁ09年モデルで!って事になり待っていたのですが、全然入荷の見通しもつかない様子・・・

     そこで、あまり見かけないGAERNEのシューズなら逆に間に合うのか??と思い、ショップの社長に無理を言って取り寄せをお願いした次第です。 ところがGAERNEシューズの入荷も見通しがたたずこりゃ駄目かな!?と思っていたら先週「SIDIもGAERNEも入りそうだよ!」との話。社長にわがままを言って、両メーカーのシューズを試し履きさせてもらい決めることにしました。

    Newシューズ

    新し物好きな愛猫チャーリー 頼むから噛まないでくれ・・・

     で、あまり見かけないのと、フィット感が良い感じであった為GAERNE (g)MYSTに決定。今後いろいろな場面で活躍してくれるであろうと期待しちゃいます。でも最近散財してるな・・・