リペアー【3月28日】

 3月もいよいよ残すところ3日です。でも昨日はここ長野でもこの時期にしては「やられた~」と思うくらい(何時ものように大袈裟 笑)降雪がありました。 でもお昼くらいには皆消えちゃいましたが・・・ 私の体調も月曜夜から微熱が続き、調子が悪い状態でした・・・ 現在はようやく調子も出てきており明日はちょっと走ろうか?とも考えてます。健康には気をつけているんですがね・・・ うまく行かない物です。 

 さて、先週の日曜にパンクしたままとなっていた HUTCHINSON Fusion2ですが、純正のリペアキットが手に入りましたので早速再チャレンジ。 チューブレスタイヤをはずすのに大分時間がかかってしまったので、HUTCHINSONのレップエアというパッチの他にもファーストエアというタイプの物も購入。思っていたより大きいものであったので、思い切って予備チューブをツール入れから出してしまいました。まぁ、チューブは要らないはずだけどね。

repairkit1.jpg

パッチとパンク修理剤(ともにHUTCHINSONの純正品)

 レップエアというパッチはチューブレス専用なのか、作業はチューブ補修と同じなのですが(破損箇所発見→ヤスリがけ→ゴム糊塗布→パッチ圧着)コム糊の乾燥時間がキモのようです。 一緒に入っている取扱説明書には日本語表示は一切無く(笑)フランス語やらイタリア語etc・・・で、辛うじて英語で書いてある文章を私の乏しい英語力で解読(これも大袈裟 笑) 

repairkit2.JPG

上はパッチ表面です。青いパッチが効きそう(笑)下はガラス片跡

 完全にゴム糊を乾かす為、通常とは違いゴム糊乾燥時間に5~10分おくようです。こりゃ普通に今まで通りじゃ無理なわけです。しかもパッチも通常のチューブ用とは違うのか???ちゃんと乾燥時間さえおけば簡単に修理出来ました。でもガラス片を踏んでしまった表面は小さい穴が開いており、ちょっと見た目に不安でもあります・・・ お財布に余裕があれば思い切って買い替えた方が精神的にも良いのでしょうね。(そんな余裕ないです私・・爆)