またもや・・・・【10月31日】

 突然ですが私は金曜が好きです!なんで?と言われると明日から土・日で休みであり、頭の中から仕事を切り離せるから。 まぁ、連休でお休みできる方も限られますし、とか言う私も出勤する時もありますが、なんと言っても金曜の夜が大好きなんですね(笑) しかし本日はバタバタと仕事が落ちつかず忙しい・・・ちょっと気分もダウン気味です。

 ちょろっと残業をし、寒い中何時ものように自転車で帰宅途中のこと。 あと自宅まで2キロチョイの道中でリアタイヤ付近から「バシュ!!」と言う結構でかい音が・・・ 「なんだ~ぁ、なんか踏んだぞ!」 その後10秒程おいて一気にリアタイヤの空気が抜け、ホイールだけのゴツゴツ感に変わりました。

パンク08年10月31日

 結局釘を踏んでパンクしてしまったのですが、今年に入ってパンクはスローパンクも含め4回目です・・・ なんでまぁ23Cの細いタイヤに画鋲だとか釘だとかヒットするんだか・・・ タイヤの面積的には刺さる確率なんかホント少ないと思いますがねぇ。

 修理道具も持っていたのですが、結局通勤チャリのGIANT FCRを押して2キロ強を帰ってきた次第。 歩くたびアスファルトに当たるクリート音が虚しく響きなんだか寂しかったです(泣) ウキウキの金曜夜がこれで台無し!?ハハハ・・・・

朝練【10月26日】

 昨日行ったLSDの筋肉痛も出る暇もなく(笑)今日も朝練参加です。 今朝は主力のJunsさん、エースさん、ティーチャーK坂君は飯綱高原で行われるサラダカップ(MTB2時間耐久レース)に参加の為欠席です。 (Junsさんがちょろっとレースに行く前寄ってくれました)

 何時もの集合場所に行くと、チームメイトはN村さんのみ・・・ ヤマダさんは体調不良の為欠席との事。あとはM’sさんがK林夫妻を含め4名。 トレインをくみスタート、しかしかなりの向かい風の為27kmキープでもキツイ。冠着橋に来る頃はトレインはボロボロでした・・・ その後のダッシュ区間でチャージを試みるも、昨日の山岳の疲れから全然重いギアが踏めなく惨敗・・・  帰りは追い風であっと言う間に出発地点に帰って来れましたが、あまり調子よくなかったな今日は。 Junsさん、ちゃんとTT区間はキッチリ皆踏んでましたよ!でも私は駄目でしたけどね(泣) M’sの皆さんはこの後飯山までツーリングだそうです!すげ~ぇ!! 来週はショップポタリングの為朝練はお休みです。

  • 走行距離 59.52km 
  • 走行時間 2時間11分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 27.2km   Max 54.0km
  • ケイデンス  Ave82
  • 社内自転車部(笑)LSD【10月25日】

     週初めの週間予報ではおもいっきり雨予報だった土曜日、なぜか降水確率がぐ~んと下がりお天気も良さそう!! 本日はポタリング!?に会社の仲間と行って来ました。

     08年10月25日ポタリング1

     以前よりチームメイトのOシマさんより、「今シーズンの締めを兼ねて社内の仲間ともLSDに行きたいよね」という話が出ておりました。 所属チームのポタリングも11月2日にあるのですが、参加できない人もいる為、ちょっと強引に(大笑)締めのポタリングを私が企画しました。(でもポタリングじゃないかも・・ 爆) 私の罠にはまった参加メンバーは、チームメイトのOシマさんとタキノン、それにF脇君と0クボ君の4名です。

     ルートは何時もの朝練ルートの延長で戸倉までの平地を走り、坂城より県道160号線の室賀峠を登り、上田城で休憩後真田から地蔵峠を登り松代で解散になります。 平地は何時ものルートなので軽く27~30kmキープでトレインをくみ坂城まで。 ここから室賀峠越えになるので、コンビニでチャージ。昨年は室賀峠を青木方面から越えてきたのですが、坂城側からのほうが勾配もきつく(笑)練習になりそうなのでちょっと今回は急な方から(笑) 登り始めはそんなにキツクはないのですが、1km程過ぎたところから勾配もきつく変化!でも私はアタック!アタック!で、追従するタキノンをなんとか振り切り(ほんとは先輩に花を持たせたのかも・・)山岳賞Get!(勝手に設定 笑) 他の皆もさほどタイム差もなく峠のピークへ到着。(みんな速くなったね~) ちょっと肌寒いダウンヒルを経て上田市内到着。上田城で小休止し真田方面へ。

     途中ちょっと遅い昼食をマックでとる。 なんかバリバリの自転車のカッコウでは店内では浮いてしまうので、僕等は愛車と供に屋外で食事(笑)ここでも自転車談義に事を欠かない。私はというと最近ハンバーガーのカロリーが気になって食べてなかったのですが、な~んとギガマックを注文(爆) もともとバーガーやフライドポテトは好物だったので、美味しく完食です。

    08年10月25日ポタリング2

     遅い昼食も終わりみなさん足がだるそうですが、もう一発峠越えをお願いします(笑) 地蔵峠の登りは松代側からの登りより真田側からのほうがずっと楽ですが、平地の長距離巡航と一発目の峠越えがだいぶ足にきているようで、真田側からの登りも十分楽しんで頂けそうです(大笑) なんだかいじめのようで恐縮ですが、上田からまたサイクリングロードを使って帰るのもなんですから・・・・ 

     途中のJAで小休止をし地蔵峠ピークを目指しアタック!! (あっ!アタックじゃなくてポタリングだよね・・) 前半のダラダラ登りを20~21km程で巡航。私の後ろに何人かついている感覚があるのだが、時間と供に消えていく感じ。(やっぱ結構辛かったですかね) 途中振り返るとまたもやタキノンがチャージしてきている(笑) 彼は何時仕掛けてくるか・・・ と気にしながらケイデンスに注意し登るがそのままピークへ到着。またもや彼は私に譲ってくれたのか???本日二度目の山岳賞Get (またもや勝手に決めてます 笑) 松代でOシマさんと流れ解散し、残りのメンバーとは会社駐車場で解散後私はそこから10km程自走し帰宅しました。 

     9時集合であったのでもうちょっと早く帰ってこれるかな?と思っていたのですが、自転車好きの仲間との会話は楽しく、休憩時間が何故か多くなってしまうので帰宅したのが16時半過ぎでした。ライトなんか持って出てないので暗くなる前に帰宅できホッとしてます。 仲間とのLSDは楽しいですね、参加された皆さんお疲れ様でしたまた行きましょう。(もうやだって!?笑) 

  • 走行距離 102.94km 
  • 走行時間 4時間18分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 23.9km   Max 66.2km
  • ケイデンス  Ave74
  • 朝練【10月18日】

      本日Junsさんよりお誘いがあり、明日参加できないので土曜ですが朝練行って来ました。先日ハンドルのポジションをいじったので調子を見るには良い機会です。 早朝ガレージからLOOKを出し何時ものようにエアチェックすると・・・「ありゃ!?リアの空気が全部抜けてる・・・」ここでKG251で出かければ問題なかったのですが、ポジションをいじったので是非乗ってみたい気持ちが優先し、とりあえずエアをポンプで入れると抜けてこない!じゃあ大丈夫!と判断し、集合場所へ。

     今日は寒いので、長袖ジャージも今期新調したパールイズミの初冬用のジャージを着ている。外気との感じが絶妙な感じ最高(笑)順調に集合場所であるおぎのやに到着したはずなのだが・・・ やっぱスローパンクのようである。チューブもインフレーターも持っているが、走れるだけ走ることにする。 今日は何時ものJunsさんとエースさんに朝練でご一緒するのは初めてのN村さんの4名。 スタート直後やはり徐々にエアが抜けるリアタイヤが気になりペースが上らず遅れる。半分も行かない内に筋トレをやっているようだ(笑) 結局戸倉のターンポイントまで行き、インフレーターでエアを入れる。その後半分程でまたエアチャージ(泣) 自宅に帰りチューブを抜いてみるとやはり小さい穴が・・・ チューブを換えた後は今の所問題ないですが、タイヤに異物が刺さっている可能性も有りなのでちょっと様子見かな。心配していたポジションはOKなので午後ショップへ出向き、不要部分をカットしてもらいました。

  • 走行距離 59.91km 
  • 走行時間 2時間15分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 26.4km   Max 48.0km
  • ケイデンス  Ave80
  • 朝練【10月12日】

     このところ朝練に行く時随分寒くなりました。今年は出来るだけ続けて行きたいと思ってます。今日も日曜である為朝練の日!レッグウォーマー+長袖のヒートテック素材のインナー+フルフィンガーのグローブと、現時点の気温では最強装備で出動。ウインドブレーカーも必要か?とも思われる気温ですが、集合場所までのウォームアップ区間の走り始めは寒いですが、走っているうちに徐々に身体が温まってきます。到着する頃には十分身体が温まって良い感じです。しかし、昨日のLSDの疲れがちょっと・・・ 今日はM’s Donutさんと久しぶりの合同練習です。この寒いのに(笑)なんと参加者は10名!! 何時もの集団練習ですが、最近ペースがだいぶ上ってます。だいたい35km前後ってとこでしょうか、皆さんだいぶ速くなりましたね~ 春先は20~25kmのペースのトレインだったのにね。

     本日走ってみて私の愛車のポジションをいじって見ました。若干ステムの位置を下げただけですが、ちょっと乗り込んで見ないとわかりません。 来週は地区の草刈のあと仕事が入っているので走れないのですがね・・・ まぁなんとかなるでしょう(大笑)

  • 走行距離 59.47km 
  • 走行時間 2時間14分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 26.5km   Max 48.9km
  • ケイデンス  Ave84
  • チームLSD【10月11日】

     グランフォンド糸魚川も終わり、私にとって今年出場する予定の大会も終わりになりました。でも、バイクに乗るにはとても良い時期です。本日はJunsさんからのお誘いもあり、平地をメインにちょっと登りを入れLSDしてきました。

    08年10月11日LSD1

     今回参加したメンバーは何時もの朝練仲間(4名)+S木(カズ)さんの5名でスタート。9時半いつものおぎのや駐車場へ集合。今回のルートは何時もの朝練の往路である千曲サイクリングロードをそのまま上田まで行き、旧真田町から地蔵峠を登り返し出発地点へ戻るルートです。 集団で走ると流石にペースも上がります。まるで何時もの朝練のような速さ!(今日はもっと速いか・・・)

     長野方面は怪しい雲行きでしたが、上田方面は暑いくらいのピーカンなお天気です。長袖ジャージにニーウォーマーの私は暑いくらい。途中上田城へよりそこから地蔵峠方面へ。 地蔵峠を登りきり長野市側に入るとものすごい風に寒さ・・・ 「ありゃ~上田は暑かったのにね~ぇ」おかげで山頂で飲む缶コーヒーはホットで決まり!!

     08年10月11日LSD2

     この後松代にある“男気らーめん”で遅い昼食をとりながら座談会(笑) 私は“男気堅やきそば”を頼んだのですが、量がとても多く満腹状態。(う~ん食べ過ぎか~!?) この後自宅迄帰るのにかなり強い向かい風で結構めげました・・・・ しかも食べすぎで身体重いし(笑) 明日も朝練参加の予定。でも結構身体に疲れ残ってますね(笑)参加された皆さん、お疲れ様でした。

  • 走行距離 93.24km 
  • 走行時間 3時間46分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 24.6km   Max 59.6km
  • ケイデンス  Ave73
  • 第4回グランフォンド糸魚川【10月5日】

     昨年の屈辱・・・ 時間管理の不徹底さと勘違いから、エイド3で足切タイムにより 完走とならなかった昨年からもう一年が経ちました。ほんと今年は月日が経つのは早いと感じます。今年で開催4回目となるグランフォンド糸魚川へ行って来ました。今年も14人と大人数での参加となります。

    08年グランフォンド糸魚川1

     当日の天候は曇り、予報では夕方から雨のようである。この時期の降雨は辛い・・・ ここはなんとか雨にやられる前にゴールに戻って来たいところである。しかもウォーマー類を持って行こうか微妙な気温でもある・・・ 私はウインドブレーカー以外持たずに出る事とする。(大丈夫か??)

    08年クランフォンド糸魚川2

    7時半より開会式が始まり、8時よりスタート。10人ずつ久比岐自転車歩行者道へ消えてゆく。今年はだいぶ後方へ並んでしまったせいかスタート時間が8時20分頃になってしまった・・・ 後続のチームメイトと編成を組みなおしトレインを組む。ここは集団練習の成果を発揮すべき箇所!!しかし、コースも狭くエントラントも多いためうまくチームメイト同士でトレインが組めない・・・ 間に知らない人入っちゃうと難しい物もありますしね。

    08年グランフォンド糸魚川3

     名立よりからの緩い登坂は海岸線と同様にトレインを組み移動。ここで初参加であるOクボ君に激を入れる。なんとか彼を完走させてあげたい、チームメイトのタキノンと「Oクボ君をサポートするぞ~!!」なんて息巻いていたのだが、最初の山岳に入ったとたん勝手に行ってしまった私であった(駄目じゃ~ん爆)

     毎年ここで頑張ってしまい、足がつりそうになる母袋峠越え。平均斜度7.5%を4㎞程登りそこを下るとエイド1が出現する。ここまでは今回なんの問題もなく絶好調である。当初Oシマさんとは昨年の失態もある事から、エイド1でほとんど休まずチェックのみの予定であったが、私がトイレや補給に手間取ってしまい余計な時間を費やしてしまった・・・(スンマセンです)

    08年グランフォンド糸魚川5 

     エイド1からエイド2まではグリーンメッセ能生から今回初めて通る迂回路を走り、この大会で最高地点であるこえど越えに突入。ここは平均6%登板であるがな~んと7㎞程続く。先が見えなく登らされるので結構メンタル的に堪えます(泣) でもここには有名な!?悪魔オジサンが居るから頑張らなくては。(笑) 何時もあのラッパの音と悪魔オジサンには励まされているんですね。今回は思い切って止まって一緒に画像に納まってもらいました。この時点で先行するJunsさん、エースさん、K坂君の姿は見えません。(ピークの上では待っていてくれましたが)

     こえど越えからはエイド2まで結構下りになります。汗の思いっきり吸込んだジャージでは身体が冷えるのですが、一気にダウンヒル。途中トレインを組んで下る我々の前でスタッフの叫ぶ声が!「ハチ!!ハチ!!!」えっ?何の事!?スタッフの前方にはなんとスズメバチ??の大群が!!一気に通過したがK坂君が刺されたようだ・・・・ 刺された側の足を見ると紫色に変色してきている。しかも足に痺れがあるようだ。スズメバチだったらやばいよ。エイド2へ急ぐと我々より先にハチの襲撃に遇っていた人が救急スタッフによる処置を受けているところであった。残念であるがK坂君はここで無念のリタイヤとなってしまった。

    08年グランフォンド糸魚川6

     エイド2ではちょっと長めの休息及び、補給を取りスタートする事にする。この大会のエイドすべての補給食は、笹寿司、おむすび、笹団子、いなりずしetcと充実しまくりです。何時も美味しい物を沢山いただき体重が増加していそうで恐いです(笑) エイド2からエイド3まではたいしてキツイ登板はないのでJJさんとお喋りしながら走る。今年は全般的にメンタル及び身体に余裕があり景色を楽しんだり、お喋りしながらのライドだったりでとても楽しい。

     途中なにやらエイドの文字が!?「こんなところにエイドがあったっけ??」どうも栄村のように私設エイドのようです。しかもカレーのそそられる文字が(笑)「ごはんは新米だよ!」の一言に心が揺れましたが、エイド2で沢山頂いてしまったのでここで食べちゃうときつくなります・・・・ JJさんとそんな事を話していると、なんと先行しているはずのJunsさんとエースさんがカレーを食べながら呼んでいます。でもやっぱ駄目!(笑)JJさんと先を急ぐ事にします。エイド3で笹寿司食べるからいいモンね(大笑)

    08年グランフォンド糸魚川4

     12時40分エイド3到着。昨年はここに13時30分に到着していたのですが、うだうだしていたらな~んと14時02分!!足切時間が14時だったのでエイド4へエスケープを余儀なくされてしまいました。今年は余裕ですね~ 笹寿司を食し売り切れ寸前(笑)の足を休ませ、今大会最大傾斜15%の登坂に備える。昨年足切にあった私はここからの登坂は未体験ゾーンです。 川沿いの道をグイグイ進み橋を越えると15%の激坂出現!!ここから1.5km程続きます。もうシッティングでは無理(大泣)ダンシング9割、シッティング1割でなんとか登りきる。岡ノ倉谷頂上までヘロヘロになりながら到着。ラストのパフィーの看板に救われた気もします(笑)

     ここからは長いダウンヒルになり本日最後のエイド4へ。ここではJunsさん達とコーヒーを飲みながら大休止、あとは平地のみだしね。今年のびっくりはエイド4でなんと揚げたてのコロッケがあった事!!すっかりアツアツを頂いちゃいました。食ってばかりだねほんと。

     エイド4を後にし、JJさんトレインに乗りR8を巡航中Junsさんトレインに抜かれる。どうも50km弱の巡航スピードのようである。そんな超特急に乗れません(笑) ラスト20km弱の海岸線は向かい風のおかげでペースが上らない。途中他のチームの方が「一緒にローテーションしないか?」と声をかけてきてくれたので便乗したが、彼等のほうが若干巡航速度が速いので前に出て引く事が出来なかった・・・ よって、ず~っとゴールであるマリンドリーム能生まで引いてもらっちゃいました(感謝です) 到着し帰りの準備を終えフラフラしていると雨が降り出しました。私は助かったけど、後続のチームメイトはやられたようです。

     今回参加した全員が足切もなく120km完走との事(K坂君は事故だからしょうがないよね) 私は今回で3回参加させて頂いてますが、回数を重ねるごとに不具合が改善され、どんどん良い大会になってきていると感じます。また沿線で応援してくださる方や、スタッフの皆さんには毎々感謝しております。今年は自分にも余裕があったので昨年の倍以上に楽しめた気もします。 来年は新潟国体により9月に実施される予定との事ですが、今年同様抽選もれしなかったら来年も是非参加したいですね。楽しかったなグランフォンド糸魚川!それと感動をありがとう。

  • 走行距離 120.82km 
  • 走行時間 5時間38分(休憩含まず)
  • 走行速度 Ave 21.4km   Max 59.6km
  • ケイデンス  Ave68
  • フランスVSイタリア!?ポタ【10月4日】

     明日はグランフォンド糸魚川です。でもこのところ自転車に乗ってなかったので、同僚のF脇君を誘い千曲サイクリングロードを軽く!?ポタリングしてきました。

    フランスVSイタリア

    左は私のLOOK KG251(フランス) 右はF脇君のFONDRIEST(イタリア)です(笑) 

     実はF脇君とはレース以外、一緒にそこそこの距離を走る事は初めてだったりします。今回は明日の事もあるので軽く足回しする事にします。 朝練の集合場所であるおぎのやを8時スタート。速度は抑えてケイデンスは100回転を目安に回します。あまり心拍もあげないようお互い並走しおしゃべりが出来る程度にし、戸倉迄巡航し出発地点まで。何時もの朝練のようなスプリントもなく、とにかく軽~くです(笑) F脇君にはちょっと物足りなかったかもしれませんね。 まぁ、頑張りすぎちゃうと明日私がやばいですから勘弁して下さい(笑) 朝自宅を出た頃はちょっと肌寒い感じもしましたが、途中から気温がグングン上がり気持ち良いポタリング日和になりました。2時間程でしたが、気の合う仲間とのライドはやっぱり楽しいですね。 F脇君またご一緒しましょう。 さぁ、明日のグランフォンド糸魚川!頑張りますよ~

  • 走行距離 59.46km 
  • 走行時間 2時間18分
  • 走行速度 Ave 25.7km   Max 39.1km
  • ケイデンス  (フライトデッキ使用の為平均測れず)