勝手に“Giro di UMI”【6月1日】 

 久々のLSDに行って来ました。 まぁ、毎年行っている海行きなんですが、今回も同僚のミサ君と途中まで走り自分は海まで行き戻ってくるというスタイルです。 

 6時5分自宅を久々にLOOKでスタートし、何時ものR18から北信五岳道路へ入る。R18から入るルートは確か今年は初めてかな?ミサ君とは昨年同様8時に野尻湖集合なので、それにみあったペースで走ってゆくが、野尻湖手前で時計を見ると待ち合わせ時間より40分も早く着いてしまいそうである。 「じゃあ野尻湖周回ルートも走っちゃえ!」と言う事で古間駅方面から入ったのでおよそ3分の2周程して町営駐車場到着。 ミサ君はすでに到着しておりました。天気も良いし調子こいたおかげでこの時点で40キロ走破済み。

野尻湖

 この後ミサ君と妙高市の新井道の駅手前まで何時ものように一緒に行く。彼はここから野尻湖までの約20キロを登り返す。私はこのまま何時もの直江津にある船見公園を目指す。 今日は快適そのもの9時20分船見公園到着。

海行き08年6月

 船見公園からは何時も往路と同じルートを通るのだが、今回は上信越自動車道沿いの県道を走り妙高市へ戻り、R292で富倉峠越えをし飯山市へ入る。途中富倉トンネルで崩落の為迂回することになり、自転車での大幅迂回はいやだなと思っていたのだが、たいした迂回路ではなくクリアーしちょっと安心。 それにしても上信越自動車道沿いの県道は私のペースが悪いのか信号にすぐ捕まってしまい、ストップ&ゴーの連続で結構めげてしまった・・・ ペースが上がってくと止められるのでこれは結構キツイ。

 飯山市から中野市へはそのままR292を走り、昔同僚のK氏に教わった長嶺ニュータウンの激坂にスイッチ(激坂だけど、1キロ位かな!?)でもこの時点で140キロくらい走ってるのでちょっときついか(笑) この後何時もの堤防道路を走り自宅に今回も無事到着。

 昨年の海行き時ものすごく日焼けしてしまい辛かった経験から、確かチームメイトのJJさんが使っていたUVカット用のアームカバーを思い出し、今回購入し使用してみたところこれが結構効きます!足は何もしなかったので現在真っ赤になっており、シーブリーズでごまかしてますが腕はな~んもなってません。LSD時は必需品になりそうです。やっぱり日焼けは大敵ですね。

 来週またもやMTBに戻り、須坂市の峰の原高原で行われるカクタスカップの3時間耐久に行ってきます。今回は久しぶりにチームメイトのナルちゃんとタッグを組むので楽しみです。

  • 走行距離 166.81km
  • 走行時間 6時間47分
  • 走行速度 Ave 24.5km   Max 59.5km
  • ケイデンス  Ave 66